FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

日はまた昇る

この1年間をブログを読んでくださったり、コメントをお寄せくださった皆さん、どうもありがとうございました。この場をお借りして、改めて深謝いたします。お蔭様でブログも荒れたり炎上することもなく、続けていくことができました。

今年は園長になって7年目を迎えましたが、新型インフルエンザの流行による学級閉鎖や休園への対応に苦心しましたが、嬉しい事では年少組のクラス増による保育室の増築工事また新しいウサギ小屋を建てたり安全性やビオトープを考慮した池の改修工事また教職員が仕事がしやすいように職員室の改装工事や倉庫の改装工事と園児や教職員の立場から園環境を良くしようと微力をつくしてきたつもりです。

また昨年度から見直してきた教育方針が2年目になり、学力低下が叫ばれる中、自分で考えたり学んだりする力がつけられるようにと保育内容を引き続き見直してきました。あわせて園環境の中で「人間関係(心のやりとり)」を集団力の中で学べるようにと見直しています。
めまぐるしい日々の中で時にはブログを掲載できなかったことも度々です。どうかお許しください。

このブログの一番の目的は幼稚園での出来事を通して幼児教育について関心を持ってもらったり、子どもたちの本来あるべき姿や学びを知って欲しいと思っています。また幼稚園という学校について関心をもってもらえたらと思います。

今年も経済不況、新型インフルエンザの流行、デフレ、失業者や自殺者の増加等世相に明るい話題がみつかりにくい1年でした。そうしたしわ寄せが社会的には弱者である子ども達にも影響します。児童虐待もすくなくありません。

閉塞感が漂う中、今年も終わろうとしています。でもそういう世の中だからこそ、私は子ども達に期待し将来に望みを託しいきたいと思います。そのためにも小園の取り組みを社会に問いかけながら、この時期に子どもが幼稚園で学ぶことを模索し、園生活を通して子ども達に還元できればと考えています。

2009 年はまもなく暮れようとしています。1年間本当にお世話になりました。
皆様どうぞ良い年をお迎えください。

DSC01465園庭冬2
  1. 2009/12/31(木) 20:33:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<迎春 | ホーム | 年の暮れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/863-114bf243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)