FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

黒猫べべ

「チョンチョロおとうさん」さんコメントをありがとうございます。子どもさん達の情景が浮かんでくるようです。兄弟のやり取りが微笑ましいですね。幼稚園に来るサンタクロースはいつも12月24日のイブの前にやってくるので、園児たちからも文字通りあわてんぼうのサンタクロースと呼ばれていますが、プレゼントはいつも頭をひねって考えているようです。
例年、年長や年中組は家族皆で楽しめるようにと学年別に何種類ものかるたから吟味した「かるた」を選ぶようですが、年少は「かるた」はまだ難しいので、数ある3歳児向けのおもちゃから選ぶのに、いつも頭を悩ますようです。「かたこと人形」を気にいってくれたようで、サンタクロースもきっと喜んでいることと思います。来年また園にお見えになったら、そのことをお伝えします。
毎年サンタクロースはプレゼントを配ると、園児たちに聞こえるようにトナカイの鳴き声と鈴の音とともに去っていきます。半信半疑の園児達もこのトナカイの鳴き声と鈴の音を聞くと納得してくれるようです。
また何かありましたら教えて下さい。

普段園児がいるとなかなか姿を見せない近くに住む黒猫の「べべ」の紹介です。遊び友達のちきんが亡くなってから幾分元気がないように思えていたのですが、園が休みの日などたまに遊びにきてくれます。
陽だまりにいて私を見つけると鳴き声をあげながらやってきました。
明日で大掃除も終了予定で、職員も交替で冬休みをとらせていただきます。29日から1月6日までの勤務体制は園だよりでお知らせしたとおりです。

DSC01453クロネコ



  1. 2009/12/27(日) 20:58:32|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<情けは人の為ならず | ホーム | 野鳥>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/859-cb5f9767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)