FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

遊戯室で遊ぶ

昨日は自宅のPCが不具合があり、ブログを掲載することができませんでした。

チョンチョロおとうさん、コメントをありがとうございます。
差し支えなければ、是非有給をとられてバス停まで兄弟の送迎をしてあげてください。
おつれあいの件、お聞きすると微笑ましく(失礼)思います。お互いつれあいとして意識があるようで、だから「怖い」といった言葉が浮かぶと思います。うらやましいです。私のところは残念ながらお互いが空気のような存在になってしまい、十数年共に生活をするうちに相手を意識する言葉すらどこか忘却の彼方にいってしまいました。うらやましいかぎりです。
休日も子ども達も手が離れそれぞれに出かけてしまうと、自宅にふたりでいることになりますが、会話があるようなないような、あっても子どもと仕事の話が主です。つれあいに言わせると職場も一緒なので休みの日ぐらいお互い顔を見ないほうが良いとのことです。それも一面真理かもしれません。

昨日は園庭が前日の雨で一部ぬかるんでおり、良い機会なので遊戯室で遊びました。出入りのことや片付け方等園庭の遊具同様説明します。
写真をご覧になりお気づきの方もいるかもしれませんが、右手奥では先生が絵本の読み聞かせを左側では大型積み木で遊んでいます。

DSC06983遊戯室




  1. 2009/04/16(木) 21:36:29|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<工夫 | ホーム | 園庭で遊ぶ~遊具指導の必要性について~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/627-113db759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)