fc2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

おやつの時間

音楽劇を終えてから早1週間が経ちました。翌週年長組の子ども達からもう一度やりたいという声もあり、青組と緑組で互いに見せ合いました。その際に緑組のある子どもが「イルカのパイが美味しかった、また食べたいな」と話してくれました。
毎回、劇の際にクラスの出演の順番により、出番前に楽しんでねという激励を込めて食べる時と出演を終えて、お疲れさまという意味で食べる時があります。

スタッフ(特に副園長)からは、昼行燈とささやかれているだけに、せめて音楽劇での唯一の仕事として、毎回テーマに合うようなお菓子を探すことを厳命されています。
今年も色々なお菓子やお店との出会いがありました。そうした出会いも楽しみです。特に個人商店によっては納品の際に一言メッセージが同封されていたり、お菓子へのこだわりと愛が感じられました。
選ぶ際はお菓子の由来や個包装にも配慮しました。
そうじて子ども達は和菓子(特にあんこ)よりも洋菓子のほうが普段食べなれているせいか、好む傾向があります。
個人的には四季折々の風情が感じられる日本の和菓子にも関心を持ってもらいたい思いもあるのですが。

おやつは各クラスの劇ごとに、保護者の皆様にもご紹介させていただきましたが、全クラスの紹介は時間の都合でできなかったため、このブログにてご紹介させていただきます。

DSC_4433_20240302170526d94.jpg

年長
青組『やさしい だいじゃの ものがたり』
「どら焼き」 東京都日本ロイヤルガストロ倶楽部
どら焼きは、国産鶏の「酵純卵」、国産の小麦粉、北海道の小豆等厳選した材料を使用し、一枚一枚、熟練した職人が手焼きで仕上げております。中の餡子(あんこ)は、老舗餡子専門店にて、文の菓(ふみのか)オリジナルレシピで製造。
厳選した小豆に、ほどよい優しい甘味。さらに『独自の製法』にて後味をよくしっとりとした餡に仕上げております。(HPより引用)
どら焼きの表面に劇の題名をいれました。

緑組『わすれられない ぼうけん~イルカとのであい~』
「そのまんまいるかパイ」 静岡県伊東市 氏原製菓株式会社  しながわ水族館にて販売

黄組『ふしぎな くにの おはなし』
「はちみつ ダックワーズ」岡山県 山田養蜂場
ダックワーズはフランス南西部生まれの、卵白を泡立ててつくったアーモンド風味伝統的な焼き菓子です。こだわり素材としてはちみつはルーマニア産熟成アカシア蜂蜜とレンゲ農法で育てた米粉を使用しています。(お菓子に同封のしおりより引用)

赤組『おひめさまと つきの おはなし』
「武甲のお月さま」 埼玉県秩父市 創業明治35年 和銅最中本舗 八幡屋本店
秩父のシンボル 武甲山にかかる雄大な月をホワイトチョコで表し、なめらかなカスタードクリームをしっとりとしたカステラでつつんだ
おまんじゅうです。(お菓子に同封のしおりより引用)

桃組『おにの もちつき」
「アイシング クッキー おに」 北海道釧路市 カフェとケーキのお店 うふ
道産小麦(江別製粉)ドルチェバター、グラニュー糖も北海道産を使用。ベーキングパウダーはアルミフリーを使用。
マーガリンやショートニングは使っていません。(お菓子に同封のしおりより引用)
  1. 2024/03/09(土) 21:06:12|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<春景色 | ホーム | 「令和5年度卒園アルバム」贈呈式>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2024/03/12(火) 22:07:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2024/03/12(火) 23:16:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんにちは。コメントをありがとうございます。日本ロイヤルガストロ倶楽部でした。1字抜けていました。訂正しました。アイシングクッキーについては同封の「しおり」どおりです。
またお気づきのこと等ありましたら、コメントをお待ちしています。どうもありがとうございました。
  1. 2024/03/14(木) 17:18:37 |
  2. URL |
  3. 佐倉城南幼稚園・園長 #-
  4. [ 編集]

コメントへの追伸

道産小麦(江別製粉)とドルチェバターの間に記事では「、」が入っていて、しおりで「、」がないので、うっかり見落としていたようです。「、」あるなしで文意が全く違ってしまいます。失礼しました。急ぎ修正しました。
  1. 2024/03/14(木) 17:28:19 |
  2. URL |
  3. 園長 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/5303-3f17fd27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)