fc2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

木を活かす

先日、プール脇にあった2本の欅をウッドデッキが傷み修復できないために、子育て支援事業「のびのびすくすく」優先の駐車場工事に伴い、伐採しました。
捨てるのはある意味簡単ですが、2本の欅はウッドデッキがある頃は、夏の暑い日に園児達に木陰をつくり、天然のクーラーを恵んでくれました。木陰で昼食を食べたりできた思い出深い大木だけに、大工さんと相談して、園庭の遊具として新たに復活させました。
以前房総半島を縦断した台風で夜半にブランコ脇のポプラの大木が倒れたために、伐採したポプラを遊び場にしましたが、だいぶ朽ちてきたので、入れ替えました。

もう1本の欅はしばらく寝かせてから、後日製材所に運び、1枚板で活用しようと思案しています。但し、木ばかりは中を見てみないと、虫食いや空洞など状態がわからず楽しみ反面不安もあります。1枚板の天板になれば嬉しいのですが、切って見た時のお楽しみといったところでしょうか。これからも「木育」を大事にしていきたいと思います。

シンプルで単純だけど飽きがこない、子ども達の遊びが広がる世界にひとつだけのオリジナル木製遊具です。
DSC_2002_20240216010825295.jpg

同じ木でも、見る方向(角度)により、形状は変わります。子どもたちは、その視点で木を見て、遊びに活かしていきます。
総合遊具にはない、見立てが多様に考えることができる利点があります。
DSC_2004 (002)

DSC_2005 (002)

DSC_2006 (002)

DSC_2008 (002)
  1. 2024/02/15(木) 23:53:23|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年長組園外保育(遠足)①~蛇窪神社~ | ホーム | 園からのお土産>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/5284-fc564f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)