fc2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

続・終戦記念日に寄せて

先日8月15日の終戦記念日に家人と茨城県笠間市にある筑波海軍航空隊記念館http://www.p-ibaraki.com/tsukubaを訪れました。だいぶ前に訪問したことがあるのですが、当時は開館したてでしたが、記念館が整備されたと聞いて再訪しました。
前回のブログでも触れましたが、やはり戦争の記憶を風化させることなく、後世に伝えていくことは大事なことだと思っていますし、平和の尊さや先人特に庶民の苦労と惨禍のうえに、今の世の中があることを語り継ぐことが大切です。
先の大戦では未来ある若者たちをはじめたくさんの人が、戦争で否応なく犠牲になったことは、平和で豊かな社会を作るうえでも大切に伝えていくことですし、それが様々な形で戦死された人たちへの敬意だと思います。

訪問した当日は家族連れや若い人たちがたくさんいましたが、皆さん熱心に見学されていたようです。幼稚園児にはまだ難しいかも知れませんが、小学校高学年ぐらいになれば理解できる内容だと思います。
圏央道を使うと佐倉ICから友部IC下車で約1時間半ぐらいです。また一般道でも印旛沼から霞ヶ浦にそって北上する形で長距離ドライブでいくこともできるかと思います。時間にして3時間ぐらいでしょうか。
茨城県内には他にも稲敷郡阿見町に「予科練平和祈念館」http://www.yokaren-heiwa.jp/があります。この施設も命の尊さや平和について考えるうえでも見ごたえある施設です。また佐倉からですと筑波海軍航空隊記念館に行く途中にあります。

この記念館は色々な映画のロケ地としても活用されていて、例えば『永遠の0』や『海賊と呼ばれた男』の場面でも使われています。
DSC_0649_2022081718281118d.jpg

DSC_0647_202208171828065bd.jpg

電燈は灯火管制のために黒い布で覆われています。
DSC_0644_20220817182802a5a.jpg

processed-05f9b4e2-af8d-4728-8659-6490765da965_uTEgAyfL (002)

調度類は当時の職人の誂えを実感します。
DSC_0645_2022081718280417a.jpg

DSC_0641_202208171835095b1.jpg

  1. 2022/08/17(水) 15:58:17|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<改装工事 | ホーム | 終戦記念日によせて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4820-ca543cb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)