FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

雨の日も楽しみに

梅雨らしい天気が続きます。プール開きも延期で今年はまだ1度も入っていません。天気予報を見ると来週以降に期待が持てそうですね。
目を閉じると、いつもの園のプール風景が浮かんできます。
夏空に白い雲、隣接するキウイの木々の緑が鮮やかです。照り付ける太陽の中、水しぶきから聞こえ子どもたちの歓声、そうした風景を想像するだけで楽しい気分になってしまいます。常夏の気分です。
室内プールにない屋外プールならではの醍醐味かもしれません。
幼児用プールでは泳ぐというよりも、水に慣れ親しむことが目的です。「夏」を実感するには屋外プールで泳ぐことも効果的かもしれません。
今は空調設備が行き届きすぎて、子どもが汗をかかないことによる汗腺の発達や体温調節の点で杞憂していますが、それが子どもたちの心身の発達にどう影響しているのか、今後検証していくこが大切だと思います。
地球温暖化対策も待ったなしです。
新型コロナウイルス感染症も終息の兆しが見えてきません。人生色々なことに出会いますが、やはり楽しみは子どもたちの遊ぶ姿を見守ることです。幼児教育の仕事は本当に楽しくありがたいなと改めて思います。
また子ども達の成長を通して、私も成長させてもらっています。
今日も子どもたちから「園長先生、○○屋さんが始まったから来て」とデートのお誘いを受けたり、お手製のビスケットを届けてくれたりと職員室内も賑やかです。

雨降りで園庭では遊べませんが、室内遊びもそれはそれで楽しいものです。雨の日は色々な造形コーナーが出たり、保護者の皆さんが持ち寄ってくれた空き箱等で工作をしたり、昨日は久しぶりにトランポリンを出して交代で遊んでいたようです。
幼児はブランコもそうですですが、浮遊感のある遊びも好きです。飛んだり跳ねたり、心も軽やかに遊んでいたようです。

DSC_0676.jpg

DSC_0678.jpg

InkedDSC_0680_LIこちら使用

DSC_0681.jpg

DSC_0684_20210709183250ecf.jpg



  1. 2021/07/09(金) 18:09:12|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏日 | ホーム | 7月誕生会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4464-b28f0846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)