FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

続・哀悼

先日、友人の園長が亡くなりました。まだ私よりも若くこれからという時の突然の急死でした。本園の音楽劇発表会にも来てくれたことがありますし、私もまた彼の園に遊びに行ったことがあります。「幼稚園としての幼児教育」を大事に実践し、今の時流とは一線を画して黙々と子ども達と向き合っていました。経営的にはお世辞にも上手とはいえませんし、少子化の中、苦労していたと思いますが、柔和な容姿とは裏腹に、芯はぶれることはありませんでした。
お互いに旅と鉄道が好きで、いつかふたりで京都旅行の際は鉄道博物館に行きたいねと約束しながら、果たせぬままひとあし先に旅立ちました。

こういう状況なので、最後のお別れも叶わぬかもと思っていましたが、通夜で対面できたことは救いでした。園児達も保護者の方と一緒に参列されていました。息子さんを先に送ったお母さまの姿が痛々しく正視できず、お悔やみの声もかけられませんでした。
事情が許せば、新盆で生前世話になったお礼を話したいと思います。

そんな矢先、小林亜星さんが逝去されました。もちろん著名な方ですし、全く面識はありませんが、作曲家としての曲は好きで、今でも時々聞いています。テレビは基本あまり見ないので、有名な「寺内貫太郎一家」等での俳優としての姿はわかりませんが、様々なCMの曲やアニメソングまた歌謡曲等も休みの前日など夜更けまで聞くことがあります。

個人的に特に好きな曲
・『夜がくる』 リーヴァンクリーフとこの曲が実に絵になります。「家族の絆シリーズ」「恋は遠い日の花火ではない」のCMも好きで   
        す。この曲を弾きたいためにギターを習いましたが・・。(笑)
・『魔法使いサリー』 子どもの頃の思い出の一曲です。
・『野に咲く花のように』 こういう生き方(思い)にあこがれるのですが・・・。
・『あわてんぼうのサンタクロース』 12月になると園児達と一緒に歌うのが楽しみです。
・『にんげんって いいな』 TVアニメ「まんが日本昔話」が好きでした。

他にも数えきれないぐらいたくさんの素敵な曲を作曲されました。

友人と小林亜星さんのご冥福を祈りながら、家で独り献杯しました。
DSC_0007_202106150314076e5.jpg

  1. 2021/06/14(月) 23:46:32|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蚊取り線香 | ホーム | 年少組遠足~その2~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4444-5e37be0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)