FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

哀悼

久しぶりのブログになりました。
風薫る五月、本来ですと若葉青葉の美しい季節ですが、心なしか不順な日も多く感じられた5月のようでした。
6月に入り、間もなく梅雨入りを迎えます。明けると夏がやってきます。
季節はめぐりますが、新型コロナウイルス感染はなかなか終息の兆しが見えません。油断と慣れに気を付けて、園でも粛々と感染予防に努めていきたいと思います。
やはりこうした状況の中ですが、救いは子ども達の園での姿です。開園が続けられるように、保護者の皆様には例年とは違う運営で色々とご不便やご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

すでにたくさんの報道等でご存じの方も多いと思いますが、絵本作家のエリック・カール氏が先日亡くなられました。謹んで哀悼の意を表します。
このブログでも何度かご紹介していますが、氏のたくさんの絵本の中でも私にとっては『パパ お月さま とって!』がとりわけ印象深く思い出に残る一冊です。
娘から何度もせがまれて、繰り返し読み聞かせをしており、最後は諳んじるほどでした。
偶然氏が亡くなったニュースを娘と一緒に見ており、自宅の本棚にあるので、久しぶりに読んであげようかと問いかけると、照れ臭そうに「いいよ」と話していましたが、何度も読んでもらったことは鮮明に覚えているそうです。
社会人になり独立して家から出ていますが、やはり幼児期のことはそれなりに覚えているようで、この絵本をはじめ『からすのパンやさん』、『よるのびょういん』が特に印象深いようです。

家事や育児また就労等で忙しい毎日と思いますが、時間がとれたら、この幼児期だからこそ是非絵本の読み聞かせをおすすめします。
園でも絵本の読み聞かせはしていますが、家族からの読み聞かせも、子ども心にはまた違ったあじわいがあります。
図書館に行けばたくさんの良書がありますし、子どもが気に入った絵本は何度も読み聞かせて欲しいとせがむものです。
親と子どもで素敵な時間を共有できたということで十分だと思います。それ以上絵本に求める必要はないと思います。
「絵本は大人が子どもに読んであげる本です」是非親子で素敵な時間をお過ごしください。
また時には夫婦や近しい人同士で読み聞かせをするのも良いものです。素敵な絵本は大人同士の温かな時間を醸し出してくれます。

DSC_0218.jpg
  1. 2021/06/03(木) 19:49:08|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大相撲~城南幼稚園夏場所~ | ホーム | ブタになった私>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4433-7b841670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)