FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

成人式

今晩は。本当に久しぶりのブログになりました。まだブタゴりラはお正月気分が抜けきれないでお休みかなどと思われているかもしれません。いえいえ、そのようなことはありません。何せ先週7日(木)の第3学期始業の日と同時に緊急事態宣言が発令されました。今回は休園要請等はありませんでしたが、それでも全国、県内また市内と感染者が増加し、感染拡大に歯止めがかからない中、改めて園の感染対策を見直したりしていました。

また年度末が近く、行政当局への提出書類に追われています。特に昨年4月から認定こども園に移行してから書類が格段に増え、移行以前に事務が大変と話には聞いていましたが、実際移行してみて、初めてのこともあり、わからないことも多く、ただでさえ書類が苦手な私にとっては、正直憂鬱な日々を過ごしています。相手の県や市の担当職員も城南幼稚園の園長は困ったもんだとやきもきする顔が浮かびます。申し訳ありません。
幸いこのブログは行政の方は閲覧することがないと思いますので、自分の力不足を顧みず、愚痴を言わせていただきました。
でも県や市の担当者によっても対応に違いがあるのも事実です。わからないから困っていて提出できないのも事実です。

過日、雇用給付金の件で千葉市にある労働局の某課に申請に行くことがありましたが、とても親切な方で、申請書類でわからない点を聞くと、懇切丁寧に教えてくれました。私が忙しい中、申し訳ないと話すと、「こういうことを説明するのが仕事ですし、事業者の方はコロナ対応で大変ですし、忙しくて書類を書く時間を作るのも一苦労ですよね。」との言葉に、公務員というととかく色眼鏡で見られがちですが、こうした言葉ひとつで印象が違うなと実感します。要は相手への言葉や応対次第だと思います。法令を遵守しなくてはいけない事情も分かりますが、要はただ杓子行儀にするのではなく、困った人への共感ができるかどうかだと思います。
そこが機械相手ではない、人間同士の良さでもあります。

さて今日は「成人の日」ですね。成人になられた皆さん、おめでとうございます。
本来であれば、一言気の利いた言葉で祝福するべきでしょうが、ある意味まぶしいぐらいに明るく素直な未来志向の皆さんを見ていると、何十年前に成人を迎えた時に、将来が見えず悶々としていて式にも参加しなかった(できなかった)私からは恐れ多くて何も言えません。(以前そのことをブログで話しました)

今年は思わぬ新型コロナウイルス感染予防に鑑みて、成人式は市町村により色々あったようですね。
ちなみに佐倉市はオンラインと聞いています。
それぞれに各人が成人式を迎えた時に各自が思うところがあったと思いますので、それを胸に抱いてこれからの人生を生きて欲しいと願っています。

毎年、原則成人の日に、卒園生台帳を取り出してきて、今年成人を迎えた卒園生を思い浮かべながら、職員室で独りおめでとうとお祝いしています。
名簿を見ながら、幼稚園の時はああだったけど、今はどんなかなとひそかに夢想したりしています。不思議と在園の様子は覚えているものです。嬉しいことにそのうちの2名は教育実習で来てくれて、久しぶりに再会できました。
今は街ですれ違ってもわからないと思いますが、在園の面影は目に焼き付いています。
先ずは心身が健康で、元気でいてくれれば何よりです。
「いつも にこにこ お元気で」

平成12年4月2日生まれ~平成13年4月1日生まれ 41名
卒園証書番号 4426~4466

DSC_0082 (800x533) (2)

DSC_0084 (800x681)

DSC_0085 (800x800)

DSC_0086 (800x800)

DSC_0088 (800x800)

DSC_0090 (800x533)
  1. 2021/01/11(月) 17:30:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暖かな1日 | ホーム | 園からの年賀のご挨拶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4316-983ae0d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)