FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

砂を補充する

久しぶりのブログとなりました。
夕方、砂場の砂の補充に長年おつきあいしている地元の建材業者のY商店さんが運んでくれました。
ご承知のように園には山砂と川砂の2種類の違う砂の砂場があります。
「砂」にも色々な砂があり特性があることを実際に遊ぶことで体験し学んで欲しいと思い、作りました。
山近くの山砂の遊び場は後から作ったのですが、作るにあたりいくつかの園の山砂の遊び場の見学にお邪魔しました。素人が囲いを作って、砂を入れるだけも可能ですが、砂場の底に水抜きができるようにしないと、雨が降ると砂が何日もべとついて使えないので、その点を最大限考慮しました。

幸い前述したY商店の社長(園の第一期卒園生で私と幼馴染)が一級建築士なので、彼にその点を伝えて設計してもらいました。
一見するとただの囲いのようにしか見えませんが、実は百万単位で建築費がかかった城南オリジナルの自慢の遊具です。自慢ついでに他にも私が構想した何点かのオリジナルの遊具(砂と滝と川の複合遊具、ツリーハウス、森のウッドデッキ、キッチン等)
があります。要は自分が遊びたいから作りたいという、実にわがままな園長の権限を最大限いかした品々です。(笑)

明日、登園してきた園児達が山のようにこんもりとした砂山を楽しんでくれる姿を想像するだけで幸せな気持ちになれます。
今は新型コロナウイルスなどの影響もあり、先が見えにくい不透明な世の中ですし、人間関係や生活が疲れがちなだけに大人向けの砂場開放もしています。時には夢中で遊んで童心に帰り、箱庭療法ではありませんが、しばしストレス解消や癒し空間として、リフレッシュしませんか。よろしければご連絡をお待ちしています。ブタゴリラと一緒に楽しみましょう。(笑)

山砂の砂場 2立米(トラック1台分)の砂を入れました。
DSC_0089 (800x533)

DSC_0097 (800x533)

DSC_0102 (800x533)

DSC_0103 (800x533)

川砂の砂場 こちらは4立米(トラック2台分)の砂を入れました。
DSC_0105 (800x533) (2)

DSC_0106 (800x533)

  1. 2020/12/14(月) 19:53:52|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続・砂を補充する | ホーム | 避難訓練>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4295-8f8f6bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)