FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

リモート研修

3連休いかがお過ごしでしたか。今日は勤労感謝の日ですが、仕事があるだけありがたいと思っています。
まして新型コロナウイルス感染拡大の中で、リストラ等仕事を失う人もたくさんいます。知人で結婚式などの司会を個人のフリーランスでしている人がいますが、この1年間ほぼないそうです。本当に死活問題と話していました。観光や飲食業の方も大変だと思います。
とくにここにきて新型コロナウイルス感染拡大が報道されているだけに、先が見えない中でご苦労も多いと思います。

園の感染予防対策は何度かこのブログや在園保護者の皆さんには手紙等でお知らせしていますが、感染予防対策にはいつも緊張感を持って粛々と感染予防をしていくことしかありません。
人間は往々にして、最初は緊張感もありますが、長く同じことを続けていく中で、とかく気の緩みから「まあいいか」、「今日は昨日頑張ったから1日ぐらいいいかな」と勝手に自己判断して、ついつい自分を甘くしてしまいがちです。私のメタボもまさしく生活習慣くる自分への甘え以外何物でもないといっても過言ではありません。

感染拡大とともに色々な意見が飛び交い、緊急事態宣言の頃に見られたような「偽正義感」等も見られるようです。教育関係者は感染すると、人権云々以前に名前を特定されるような報道をされてしまい、明日は我が身かと思うと、正直恐ろしい感じがします。学校であるために保護者への情報提供は当然ですし、濃厚接触者の有無や児童の健康面から対策をとるのは大事ですし大切です。但しわざわざ役職(教頭)まで話す必要があるのか正直疑問です。
私も感染したら、園長として報道されて色々な中傷や心無い言葉が待っているかもしれません。(笑)私はともかく教職員のことを考えると複雑な気持ちです。スタッフには誰もが感染リスクがあるし自分を責めずに罪悪感を持たないように常々話はしています。
今回の佐倉市内で感染された教育関係者の方の気持ちを察すると言葉もありません。誰も好き好んでなる人はいませんし、誰もが感染するリスクはある訳です。感染した人が悪いという社会の雰囲気は報道などを見る限り、まだまだ感じています。

新型コロナウイルス感染拡大にともない、唯一良いなと思ったことは研修のあり方が変わり、リモート研修の活用が当たり前になったことでしょうか。特に講義形式のような、双方向せいではなく講師の先生が講義する場合はありがたいです。
今まですと、なかなか全員での参加は無理ですし、時間の制約もあります。また交通費の負担もありません。また企画する側(私も以前は企画していた側でもありました)にとっても会場の確保等から解放されますし、コストもかかりません。
是非リモート研修は続けて欲しいと願っています。何人かの友人が都内等の会社勤務ですが、以前のように通勤電車に乗車せずに自宅からパソコンで仕事ができるので、本当にありがたいと話していました。時間やリスクを避けられるし、何よりも家族と一緒に食事ができるのが嬉しいと話していました。
もちろん仕事によってはリモートという訳にはいかない仕事もたくさんあると思いますが、折角のITを生活する中で上手く使い恩恵をもたらすのが英知だと思います。でもいまだにスマホデビューしても、使いこなせない私は宝の持ち腐れ、ブタに真珠と揶揄されても返す言葉がありません。相変わらず教えを乞う日々です。昨日も家族のラインに入れてあげようかと言われたのですが、やり方がわからず、娘に設定してもらいました。ハードルが高い日々が続きます。(笑)

基本はクラス担任を含めた本務教員で実施しています。
DSC_0036 (800x533)

DSC_0030 (800x533)
  1. 2020/11/23(月) 17:14:31|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<舞台で歌う | ホーム | 年少組・二十日大根(ラディッシュ)収穫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4274-abb71fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)