FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

音楽発表会に向けて

音楽発表会に向けて、自分が演奏する楽器もぼちぼち決まってきたようです。
合奏については、学年にもよりますが、来週ぐらいからそろそろ舞台でパート練習から全部の楽器を合同で練習するようです。
幸い副園長が専門家なので、合奏曲のアレンジから歌の選曲までクラス担任と相談しながらプロの目からアドバイスできるのも強みかもしれません。

常々話すように、この幼児期の音楽教育は先ずは「音楽に親しむこと」がねらいです。友達と一緒に歌ったり合奏することで音楽の楽しさと喜びを体感することが大事です。過度な指導は時には子どもを音楽嫌いにしてしまいます。悲しむべきことです。
むしろこれからの長い人生の中で、いつも生活の身近なところに音楽があり、親しんでもらえたら、こんな嬉しいことはありません。
歌(音楽)は生きていくうえで勇気と希望時には癒されたり慰めてくれる等気持ちに応じて寄り添ってくれたり、時には力をもらうこともあります。
今年は新型コロナウイルス感染予防を考慮して、学年ごとに分散して実施しますが、皆さんとともに楽しめればと願っています。

年長の合奏は例年鍵盤ハーモニカを演奏するのですが、今年度は新型コロナウイルス感染予防を考慮して、新しくミニキーボードを25台購入しました。他に鉄琴、木琴、大太鼓、小太鼓、スタンドシンバル、シンバル、ミュージックベルを使います。
DSC_0007 (800x533)

DSC_0012 (800x533)
  1. 2020/11/18(水) 19:15:18|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年少組合唱 | ホーム | 暖飯器3兄弟>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4270-f0ecb924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)