FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

水遊び~年少桃1組・桃2組~

昨日は第1学期終業式でした。今日からは子ども達にとっては楽しい夏休みです。
新型コロナウイルスや熱中症に気をつけながら、楽しい夏休みを過ごしてくださいね。8月25日の第2学期始業の日には元気な姿で会えることを楽しみにしています。
今日は預かり保育がありましたが、約30人弱の子ども達が利用してくれたようです。

昨日の朝の集まりの際に私から園児達に次の約束を話しました。長期休み前に話す約束は大体いつも同じですが、大事なことなので繰り返し伝えるようにしています。

・知らない人には絶対についていかない。連れていかれそうになったら声をあげる。
・交通ルールを守る、自転車に乗る時は交差点(曲がり角)に気をつける。
・新型コロナウイルス感染予防のために、手を石鹸でよく洗う。
・家の手伝いをする。

園児達もよく聞いてくれていたようです。ご家庭でもご配慮ください。家の手伝いは話し合って決めても良いと思います。仮に失敗しても責めるのではなく、なぜ上手くいかなかったと気づかせてあげることが大事ですし、それが手伝いを続けるポイントになると思います。経験を通して学ばせてあげましょう。

今年は長梅雨で、水遊びも(プール遊び)も例年に比べると、できませんでした。
それでも年中組、年長組が今週それぞれ1日ずつできたのは、ブログでご紹介した通りです。8月後半の2学期に期待したいと思います。
年少組は6月入園で日が浅いので、園庭での水遊びを楽しみました。
27日(月)は川の水をだし、昨日30日(木)は水鉄砲も出して遊びました。
「粘土、砂、、泥」は可塑性があるので、子ども達にとっても遊びやすい素材です。可塑性がある教材は子ども達にとっても魅力的です。また粘土は場所を選ばず、どこででも遊べます。

話しは少しそれますが、脳も可塑性があるので、幼児教育でも以前から着目され、その可塑性から導きだされた教育理論も色々とあります。検索すると色々な学説が出てきます。
但し人間の脳は最新の研究で色々と解明されていますが、まだまだ分からないことも多いし、それほど単純なものではありません。だからこそ人間は面白いと思います。
常々話すように「教育に絶対はありません」、私も長年携わりながらも、毎年子ども達の姿から学ぶことが多々あります。その姿の裏付けとして教育書や論文も多少読みますが、両輪のようなものです。
脳科学の究明はまだ未知の面もありますし、AI(人工知能)のこともあります。
幼児教育も前述した脳科学などの研究を通して、エビデンスによる教育がローズアップされることで、保護者の皆さんがより関心をもってもらえればありがたいです。

7月28日(月)の水遊び
川も流して、遊びました。
DSC_0873 (800x535)

DSC_0875 (800x535) (3)

DSC_0876 (800x535)

DSC_0885 (800x535)

タライに絵の具のといた色で遊びます。色々なジュースをご馳走してくれました。
DSC_0878 (800x535)

DSC_0884 (800x535)

DSC_0883 (800x535)

DSC_0880 (800x535)

DSC_0881 (800x535)

7月30日
水鉄砲を出して、お化けの的を出して楽しみました。
DSC_0833 (800x535)

お化け退治はできたかな。
DSC_0837 (800x535)

DSC_0841 (800x535)

DSC_0860 (800x535)

DSC_0838 (800x535)

DSC_0862 (800x535)


水鉄砲あれこれ
DSC_0863 (800x535)

DSC_0864 (800x535)

DSC_0867 (800x535)

DSC_0868 (800x566)

DSC_0869 (800x535)

DSC_0871 (800x535)

DSC_0873 (800x535) (2)
  1. 2020/07/31(金) 17:08:57|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅雨明け | ホーム | 続・プール遊び~年長~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4176-e3a89492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)