FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

プール(水遊び)~年中組~

今日の午前中、今年初のプール遊びを楽しむことができました。本日は年中組4グループでひとグループは約30分です。
当初は日差しが出ないのではと心配しましたが、午前中は夏の日差しがふりそそぎ絶好のプール日和になったようです。また屋外ならでの解放感も楽しんだようです。
子どもにとって屋外でプールを楽しむことは、自然(おひさま)を知るきっかけになります。雲にかくれると日差しが遮られて寒くなり、日差しが差し込むと暑くなることを体験します。大人から見れば一見当たり前で、なんでいまさらと思われるかもしれませんが、それは大人は過去の自分の体験から学び「暑さ」や「寒さ」を知っているからです。水の冷たさと太陽の陽ざしの暑さ等、今は屋内プールが主流で、そうした中で泳ぐということに比重が置かれがちです。
幼児期はむしろ先ずは水に親しみ、楽しむことで十分だと思います。そもそも幼児用プールは泳ぐには十分な広さと深さは備えていません。むしろ前述したねらいが大事です。又プール内で友達同士で普段とは違う夏ならでは環境の中で、一緒に遊ぶ楽しさも味わってほしいものです。
そのうえで余力があれば、スイミングクラブなどで泳ぐことを学んで良いのではと思います。
「好きこそ物の上手なれ」の言葉ではありませんが、先ずは親しみ楽しむきっかけをつくってあげたいものです。

今年度はプールを始めるにあたり、新型コロナウイルス感染予防対策として、文部科学省(スポーツ庁)のプール遊びでのガイドラインにしたがい、例年ですと1クラスごとに全員で入るのですが、密をさけるためにクラスを半分程度にして、10人前後で入りました。また従来から事故防止から両サイドに監視員を置き、3人体制で園児達を見守ります。
子ども達の嬉しそうな楽しそうな様子です。例年ですと保護者の参観は自由ですが、感染予防を考慮して、今年はご遠慮いただきましたが、来年度以降ともに楽しめたらと思います。

赤組
DSC_0837 (800x535) (3)

DSC_0844 (800x535)

DSC_0841 (800x535) (2)

DSC_0842 (800x535) (2)

黄組
DSC_0867 (800x535)

DSC_0870 (800x535)

DSC_0894 (800x535)

学校プール内での遊離残留塩素 は0.4mg/l 以上~1.0mg/l 以下であることが望ましいとされています。
DSC_0833 (800x535) (2)

子ども達が泳がない時間を見つけて、魚や亀やヒトデや貝たちも船でお出かけです。
水面に反射してきらめく陽光とただよう波に一服の涼を感じます。
感染予防に留意しながら、夏ならではの遊びを園児達に満喫させてあげたいと思います。
DSC_0849 (800x535)

  1. 2020/07/27(月) 20:24:49|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続・プール遊び~年長~ | ホーム | 水遊び(プール遊び)を前に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4172-c3ad4d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)