FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

じゃが芋掘り~年中組~

年中組は一番最初に畑に行って掘りました。ひとり5株です。私は同行できなかったので、写真撮影はフリーのS先生が撮影してくれました。
じゃが芋掘りを終えた翌日、園児達の何人かから、早速家庭で掘ったじゃが芋を食べたことを教えてくれる園児もいました。
私も時々スーパーに買い物に行きますが、今年はこの時期にしてはじゃが芋は平年に比べ高めのようです。
これから夏野菜が豊富に出回る時期ですが、庶民の懐にとっては食料品の値段は気になるところです。
私が園の菜園や畑を借りて子ども達に農業体験を知ってもらうことで、普段はスーパーなどの店頭に並べられている野菜ではなく、畑での野菜の生育を知り、農業(野菜等)に関心を持ってもらいたい思いがあります。そのことは小学校以降の理科の学びにもつながります。
日本は農産物の*自給率は世界の国々の中ではかなり低いほうです。先ずは人間が生きていく根本でもある食(食育)に関心を持ってもらえたら嬉しく思います。

*(農林水産省HPより)
平成30年度の食料自給率は、カロリーベースで37%、生産額ベースで66%。食料国産率は、カロリーベースで46%、生産額ベースで69%、飼料自給率は25%。

P1050532 (800x600)

P1050533 (800x600)

P1050536 (800x600)

P1050534 (800x600)

素手で土の感触を知りながら掘ることも大事です。
P1050539 (800x565)

掘り終えて、芋袋を持って園に戻ります。
DSC_0861 (800x533)

DSC_0862 (800x533)
  1. 2020/07/05(日) 17:44:53|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七夕を前に | ホーム | じゃが芋掘り~年長組~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4149-86d2d4d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)