FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

「ツマグロヒョウモン」

先週金曜日に職員室で事務仕事をしていると、年長青組の数名が「大変」「園長先生、カメラ持ってきて」「写真とって」と息せき切ってきました。
急いでカメラを片手に保育室に出向くと、下駄箱の上の虫籠に入っていた蛹が羽化して成虫になっていました。
その前から担任のS先生から子どもたちが園庭で幼虫を見つけて飼いはじめ、蛹になった話しは聞いていました。
子ども達も興奮冷めやらぬ様子で見ていたようです。
毎年、昆虫と園児たちの色々なドラマが展開されます。保育者の力量が試され、時には子ども達の興味関心にもかかわってきます。
先ずは子ども達の気持ちに共感するところから始まります。

P1050522 (800x600)

P1050520 (800x600)

DSC_0566 (800x533)

DSC_0573 (800x533)

DSC_0570 (800x533)

DSC_0568 (800x533)
  1. 2020/06/15(月) 22:48:35|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<線路は続くよ どこまでも | ホーム | 続・遊具指導>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4128-c342cbc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)