FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

子どもの心身の健康について

6月からの再開に向けて、明日は全教職員で集まり、今後の予定や園児受け入れの際の対応についての会議をします。仮にオンライン会議のようなことをしても現場で実際に立ち会いながら話さないとできません。
園児の受け入れが従来のやり方でよいのか、園バスの座席の位置、どの場所の消毒や遊具での遊び方など細かいところまで今回の新型コロナウイルス感染を頭に入れながら、見ていく必要があります。
また自由登園後の園運営や行事の計画の見直しも考えていきます。
連日SNSのお蔭で色々な情報が入ります。千葉県庁学事課(文部科学省)や佐倉市子育て支援課(厚生労働省や佐倉市独自の情報)また加盟している全日本私立幼稚園連合会からも送られてきます。
ただ意外と新型コロナウイルスと幼児の心身の健康に関連したものがなかなか見当たりません。
日本医師会HPに今回の感染症についての掲載記事があるのを知りましたので、ご参考に掲載します。
「小児の新型コロナウイルス感染症に関する医学的知見の現状」
https://www.covid19-jma-medical-expert-meeting.jp/topic/1235

園庭の柿の花も落ち始めています。いつもなら子ども達がままごと遊びで使うのですが、積み重なり朽ちていくだけです。
いつもと違う光景が広がります。
DSC_0526 (800x533)
  1. 2020/05/24(日) 23:22:01|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<緊急事態宣言解除 | ホーム | 続々・再開に向けて>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2020/05/25(月) 01:46:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

Kさん、今晩は。温かなコメントをお寄せ下さり、どうもありがとうございます。お蔭様でスタッフ一同元気に過ごしています。
本当におっしゃるとおり、まさかこのような新型ウイルスが現れ、世の中全てここまで変わるとは誰もが思わなかったと思います。
阪神淡路大震災や東日本大震災をはじめ幾多の自然災害等はまたちがう出来事に、社会生活や学校また仕事等全てが変わりました。
私は仕事柄もありますが、やはりこの風薫る1年でも気持ち良い若葉茂るこの春から初夏の季節に、公園にも満足に行けずに自宅で過ごす子ども達のことを考えると、切なく思う時があります。
もちろん命が一番大事ですし、初めての事だけにどうしたら良いかわからないことが多いので、心配は尽きないと思います。
そういう自粛生活の中で、子どもさんの気持ちに配慮して色々ご家庭で工夫されたお話をお聞きすると頭が下がります。
手巻き寿司は楽しいですよね。私事ながら今は我が家の子ども達も社会人になり、まったくしていません。仮に家人とふたりでしても、会話も弾みそうにもなりませんし(普段から弾むどころか、奈落に落とされる)、なんだかお互いの老後の介護の行く末を見るよう気持ちになりそうです。(苦笑)やはり子どもを交えての幼稚園や小学校の頃が一番旬で楽しいかもしれません。

幼稚園へのお気遣いもありがとうございます。園は6月1日から分散登園として在園生から午前保育の自由登園で再開します。
延期となった入園式は6月7日(日)に入園式を行います。しばらくは午前保育の自由登園です。園バスは運行します。
小学校も6月1日から再開されるのでしょうか。運動会も秋に延期でしょうか。
授業時間数のこともあり、再開したら色々大変だと思いますが、子どもさんと一緒に上手く乗り切って欲しいと願っています。
そういえば、室内での縄跳びは上手く解決できましたか。
懐かしい笑い話で終っていることと思います。この一連のコロナ感染もいつの日か笑い話で振りかえれる時がくると嬉しいですが。皆さんで、乗り切りたいですね。
落ち着いたらまた園に遊びに来てくださいね。
今日は緊急事態宣言が解除されましたが、コロナウイルスともしばらくおつきあいが続くので、子どもさんをはじめご家族皆様くれぐれも気をつけてお過ごしください。
またお気づきのことなどありましたら、コメントをお待ちしています。どうもありがとうございました。

追伸
チョコちゃんが喜んでいました。よろしくとの伝言です。
  1. 2020/05/25(月) 22:20:56 |
  2. URL |
  3. 佐倉城南幼稚園・園長 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2020/05/25(月) 23:31:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

こんにちは。コメントをお寄せいただき、どうもありがとうございました。
こちらこそお心遣いのコメントに感謝しています。
卒園しても、園を思いだして懐かしく感じていただけることは、親子で園を原体験としてくださる証として本当に嬉しいものです。
私(園長)は時間に余裕はありますので、いつでもブログに遊びにお出かけください。
過日のブログでもご紹介したように、私はガラ携帯のために、スタッフのラインには入れず、家族からも独り入れてもらえず、孤高の人です。どうぞご遠慮なくお待ちしています。
誤字脱字が多いのはすでにご承知のことと思いますが、文章を書くのは嫌いではありませんので、ご遠慮なさらずにどうぞお待ちしています。
私の青春時代は今みたいに携帯やメールもなく、もっぱら恋文でしたので、もてない私はせっせと書いては、振られていました。
その修練が多少今のブログにいきているかもしれません。(笑)

小学校の様子も教えてくださり、どうもありがとうございます。
幼稚園と違い授業時間数のこともあり、行事との兼ね合いが難しいですね。ただ最終学年の6年生(本園でいうと年長組)だけでも何かの形で思い出がつくれると、子ども達にとっては何よりだと思います。
3月の卒業式のことも記憶に新しいですし、高校野球(高校総体)も本当に残念です。

幼稚園は6月に再開して園児達の様子を見ながら、これからの行事などを考えて行こうと思います。
そもそも幼稚園自体が密(集団)であり、園児はその密から学ぶだけに、安全面と教育面のバランスが難しいです。
まして小学生ではなく幼児なので、他者(友達)との間隔をとるのが難しいと思います。
先日ブログでも掲載した通り日本医師会HPの論文を読むと子ども同士(子ども集団)の感染リスクは低いようです。子どもの感染は大人から子どもに感染するようです、そういう観点からも園内(園舎)にウイルスを持ち込ませない予防策が一番良いのかと考えています。
行事も悩ましいのですが、例年と運営が変わるかもしれませんが、できるかぎりやりたい思いは個人的にもあります。
ただ副園長は私とは違い、世間の常識や足並みをそろえることも重要視するバランスのとれた方なので、喧々諤々しながら考えていきたいと思います。音楽劇発表会や卒園式もするしないで大変でした。(笑)
運動会やオータムフェスタで卒園生をお招きできる状況になれば、改めてHPでもお知らせいたします。

解除されたとはいえ、これからが大切です。K君をはじめご家族皆様お元気でお過ごしください。
またお気づきのことなどありましたら、コメントをお待ちしています。どうもありがとうござました。
  1. 2020/05/26(火) 14:06:55 |
  2. URL |
  3. 佐倉城南幼稚園・園長 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4108-176ace83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)