FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

八重桜

今日は朝から風雨が強い1日でした。臨時休園してから、早1週間が過ぎようとしていますが、子どもさんたちは元気に過ごしていますか。
預かり保育を交代で担当しているスタッフも口々に「早く会いたい」「元気にしているかな」と話し、会いたがっていますが、宣言解除まで待つしかありません。
自宅で過ごす時間が多いので、家族でボードゲームや料理の手伝い等普段以上に過ごす時間を上手く使ってください。どうしても生活リズムが崩れがちになりますので、早寝早起きを心がけることも大事かもしれません。
こういう状況ですので、園に遊びに来てくださいとも言えず、残念な思いです。

実は臨時休園した当初、園庭を公園のように開放して、保護者同伴責任のもとで、園庭を遊べる場所として提供する計画を考えていました。また密集を避ける意味で、1クラスずつに限定し、例えば午前中(午前10時~午後12時)年少桃1組、午後(午後1時~午後3時)桃2組とクラスごとに日時を指定し、子どもを連れてきた保護者同士も2メートル程度離れて会話してもらうなど「三密」をさけるお願いを周知して、来週から始める予定で準備をしていました。

県が発令した「新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項」からも認定こども園(幼稚園)は学校でも一応要請対象から外れており、また外出自粛要請の中で「健康維持のための散歩・運動・・。」については認めれているので、園児の心身健康面からも可能ではないかと考えていました。
市内の公園でも良いのですが、年齢に合わせた遊具や慣れ親しんでる場所のほうが心身の健康面からも良いのではと考えました。この件で複数の友人知人の園長とも相談したのですが、中には同じことを計画していた園長もいましたが、外出自粛要請の中での園が場の提供や風評また万が一感染した時のことを考えると、幼稚園全体の社会的信用や信頼の面からも難しいかなという結論になりました。残念ですが、断念します。
再開したら、思いっきり遊べるように、準備して待っています。それまで我慢してくださいね。
また元気な姿で会えることを楽しみにしています。

池の近くの八重桜が満開です。染井吉野、山桜から八重桜と続きます。
八重桜の花が散る頃には、園庭も初夏の装いです。
DSC_0403 (800x533)

DSC_0397 (800x566)

砂場の藤の花も咲き始めました。
DSC_0413 (800x533)

DSC_0409 (800x533)
  1. 2020/04/18(土) 16:39:08|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<再開を楽しみに | ホーム | 続・おやつ>>

コメント

いつも子供達のことを考えてくださり、本当にありがとうございます。
先行きが見えず不安な日々ですが、焦らなくて大丈夫です。
少し不自由にはなりますが、忙しない日常が当たり前になってしまった現代において、親子の時間が取れる本来あるべき時間なのかなと少し考えを改めました。
また日常が戻ってきたら、ついつい大人の事情優先になってしまいがちな日々に戻ってしまうと思いますので、今は子供に向き合って、心から笑い合える時間を大事にしたいと思います。
うちには小学生もいるので、長く続く休校に関しては勉強面など心配事もありますが、、
今は家で過ごす中で子供たちとの楽しみを見つけていきたいと思います。
再開後は、また思いきり遊ぶ子供達をよろしくお願いします。
  1. 2020/04/19(日) 00:36:48 |
  2. URL |
  3. 年長保護者 #-
  4. [ 編集]

「年長保護者」さん、こんにちは。コメントをお寄せいただき、どうもありがとうございました。
とても素敵なコメントをありがとうございます。

拝読させていただきながら、今のこの状況の中で、とても大事なことをお伝えしてくださり、心うたれます。こういう時だからこそ、必要な正鵠を得たコメントのように思います。
私もそうですが、普段の日常生活がどうしても大人優先になりがちなだけに、ある意味こうした時間が親子(家族)にとっては本来あるべき姿かもしれませんね。コメントにありました「心から笑いあえる時間を大事にしたい」とのお言葉は同感です。

子どもを持つ保護者の皆さんが、こうした「年長保護者」さんのようなお気持ちでいる限り、子ども達も幸せですし、家族の絆は深まると思います。まだまだ先が見えにくい状況ですが、この気持ちを持ち続ける限り、乗り切っていけることと思います。

幼稚園もそれまでは再開に備えて、子ども達が存分に遊べるように準備して待っています。
またブログでも園の近況(風景中心かな)を時々お知らせします。

コメントをお寄せいただき、どうもありがとうございました。またお気づきのことなどありましたら、コメントをお待ちしています。
  1. 2020/04/19(日) 18:14:28 |
  2. URL |
  3. 佐倉城南幼稚園・園長 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/4073-84f96793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)