FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

共生社会

今日の午前中、千葉県私立幼稚園連合会の役員をしている関係で、幕張メッセのホテルで行われた某政治家の政経セミナーに出席してきました。いま彼は台風時の対応をマスコミからも注視されているだけに、報告会へのマスコミの取材は一切お断りでした。席上、台風時のご自身の対応について言及されるかなと思っていましたが、特に触れることはなかったようです。被災関連の復旧復興予算については最大規模で組むと言及されていました。

自然災害など天災時は、このブログでもすでに話しましたが、大小の組織にもかかわらず、トップとしての判断と対応するうえで、やはり常に現場を離れずに状況を見極めながら陣頭指揮を執るのはある意味一番大事なことかもしれません。
私も以前忘れもしない東日本大震災の地震発生時にたまたま出張で船橋市にいて、地震発生と同時に園に電話連絡しましたが、繋がったのはその最初の一度で園児が全員無事で園舎にも特に被害がなったと報告を受けました。
後は何度かメールでやり取りしましたが、間もなくメールも不通になり、全く連絡が取れない状態になったように記憶しています。電車も動かずタクシーもなく、園に戻れるに戻れずまんじりとしない一夜を船橋市内で過ごした苦い経験があります。
今は緊急時に備えて飲料水や食料品また毛布やシュラフを備蓄しています。また停電時に備えて電気を使わなくても暖房がとれる昔からあるだるま型ストーブもあります。でも万全と思った時点で奢りが出ますので、いつもその先を考えなくてはと戒めています。備えあれば憂いなし」の言葉を改めてかみしめています。

さて続く講演として日本財団パラリンピックサポートセンター推進戦t略プロジェクトリーダーでご自身もパワーリフティングの選手として、東京オリンピックを目指している山本恵理氏がお話しされましたが、とても興味深く拝聴しました。
「パラリンピック」という言葉自体は知っていた程度で、実際の競技を見たりしたことは一度もありませんでした。
講師のお話しや映像を見て、目から鱗が落ちる思いでした。
来年のオリンピック競技やパラリンピック競技では千葉県は下記の競技が開かれます。パラリンピックの応援は「マイパラ」でも検索ができます。是非検索してみてください。

*オリンピック競技
・フェンシング(幕張メッセ)
・テコンドー(幕張メッセ)
・レスリング(幕張メッセ)
・サーフィン(一宮町釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ)

*パラリンピック競技 会場は全て幕張メッセ
・シッティングバレーボール
・パラテコンドー
・車イスフェンシング
・ゴールボール

*共生社会
「共生社会」とは、これまで必ずしも十分に社会参加できるような環境になかった障がい者等が、積極的に参加・貢献していくことができる社会である。それは、誰もが相互に人格と個性を尊重し支え合い、人々の多様な在り方を相互に認め合える全員参加型の社会。(文部科学省HPより引用)
*本園はインクルーシブ教育という教育方針をとっているため、その教育を通して共生社会の理念やあり方を園児達に伝えています。
  1. 2019/12/21(土) 23:59:27|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬至 | ホーム | 第2学期終業の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3986-b846fd3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)