FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

令和元年度第55回大運動会

昨日雨のため一日順延しましたが、運動会を終えることができました。保護者の皆様のご協力に感謝いたします。
朝方は曇りましたが、昼頃から日差しも射し始め、午後は真っ青な秋空も見え始めました。前日の降雨で土埃もたたず、風もなく暑くもない絶好の運動会日和の下、行うことができました。

片付け終了後のおやじの会のおやじ達と小1時間反省会をしましたが、運営等で色々な意見を教えてくださりありがたいことです。個人的にも色々と反省も多々あるのですが、スタッフと運動会の反省点の情報共有をしながら、次年度以降のより良い運営につなげていきたいと思います。
ご覧いただき、何かお気づきこと等ありましたら、クラス担任宛に教えていただければありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。
写真は競技の一部です。子ども達の種目は審判をしたり来園してくださった来賓の皆さんとの懇談もあり、ほんの一部しか撮影できませんでしたが、お許しください。今年も色々なドラマと出会えました。年中組の表現で友達同士で手助けする様子が見られたり、年長障害物リレーの女子の同着ゴールの場面も胸が熱くなりました。保護者皆さんによる綱引きも毎年のことながら迫力があり、今年は引き分けがあり再試合後も引き分けという熱戦も見られました。
年少組の「すずわり」は今までの練習でも経験したことがないぐらい時間がかかりました。玉を下げるかどうか迷いましたが、先ずは子ども達の様子を見るために近くまで行きましたが、担任が子ども達を励まして続けてくれていたので、祈る思いで見守りました。但し先生たちを手伝わせることは全く考えていませんでした。子どもたちが最後まで投げぬいてくれた頑張りにも感動しました。

グランドの状態が心配でしたが、水はけも良く、開始時間を遅らせずに済みました。
DSC_0789 (800x533)

年中表現
DSC_0800 (800x535)

DSC_0801 (800x535)

本気の15秒の熱戦が子どもたちのへのエールになったことと思います。
DSC_0808 (800x535)

DSC_0813 (800x535)

DSC_0816 (800x535)

年長組の表現(遊戯)で、掛け声と身体を使った動きもなかなか迫力がありました。
DSC_0817 (800x535)

午後の部最初の卒園生レース、ことしもたくさん参加してくれてありがとう。11月9日(土)の「オータムフェスタ2019」にも遊びに顔を見せにきてくださいね。(小学校3年生からお手伝いができます・詳細は後日HPで掲載します)
DSC_0791 (800x533)

DSC_0794 (800x533)

DSC_0799 (800x533)

最後の取りを飾るのは佐倉城南幼稚園恒例の「旗体操」です。
今年も秋空に最後の旗体操の頃には真っ青な秋空に青と白の旗が翻りました。
DSC_0810 (800x533)

DSC_0811 (800x533)

DSC_0813 (800x533)

ボランティアの学生さんと一緒に記念撮影をしました。どうもありがとうございました。
DSC_0820 (800x535)

運営を手伝ってくれたおやじの会のおやじ達とスタッフで記念撮影をしました。13名(OB4名と現役9名・1名は年少組保護者で午前中のため写っていません)のおやじ達の皆さん、一日助力をどうもありがとうございました。
DSC_0823 (800x566)

子どもたちの一挙一動に温かく応援してくださった皆様に感謝いたします。子どもたちは未来の宝です。社会(大人)の温かなまなざしが次世代の豊かな社会に繋がります。幼児教育へのご理解とご支援をよろしくお願いします。
DSC_0802 (800x533)
  1. 2019/10/21(月) 18:52:15|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<おやつのひと時 | ホーム | 明日を待つ>>

コメント

おはようございます。
運動会観に行かせていただきました。
天気も良くて暑いくらいでした。
卒園したみんなに合わせたくて子どもを連れていき、卒園レースでは在園していた時よりがんばっていました。笑
息子には下に兄弟がいないので、他のママ達から声をかけてもらえるのもこうして遊びに行く機会が増えます。
久しぶりに会ったお友達とも幼稚園のときと変わらず楽しく遊んでいました。
私も日々仕事と家の往復の生活をしているので可愛い子どもたちの姿や頑張ってる姿を見させていただいて癒されてかえってきました。
園長先生もお元気そうでしたが、お身体はもう大丈夫ですか?
またお会いできる時を楽しみにしています。
  1. 2019/10/22(火) 07:52:30 |
  2. URL |
  3. 卒園Kの親 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

「卒園児Kの親」さん、こんにちは。
コメントをお寄せいただき、どうもありがとうございました。ご子息と一緒に運動会に来てくださり、どうもありがとうございました。一日順延したので、皆さんそれぞれにご予定があるので、集まるかなと心配していましたが、今年もたくさんの懐かしい顔を見ることができて、楽しいひと時でした。ゆっくり言葉を交わすことができませんでしたが、ゴール後の等賞旗期の前でそれぞれに大きくなった園児達の姿を見ることができたのは、とても嬉しいことです。
卒園しても園に来て懐かしい友達と会える機会を園としてもこれからも大事にしていきたいとおもいます。
運動会とオータムフェスタはそうした観点からも園がある限り続けていければと思います。K君も末長く「おにいさん、おねえさん」としての参加をお待ちしています。

最近の研究で、幼児教育では幼児期に受けた教育がこれからの長い人生の中で色々な影響を与えるといわれ、改めて幼児教育の大事さが最近取り上げられてきています。「質の高い幼児教育」という言葉をお聞きになったかもしれません。
「質の高い」というと、往々にして大人は小学校の教科学習を連想しがちですが、幼児期は友達とのやり取りを通して学ぶことのほうがより大切なことがわかってきました。
「卒園Kの親」さんがコメントにお書きくださった「みんなと会って楽しく遊ぶ」「他のママ達から声をかけてもらえるの・・」といった人間関係の振り返りは「生きる力」を養ううえでも大切なようです。
「原体験」と「生きる力」が実は相関関係にあることもわかってきています。

前述したように幼稚園は在園中はもちろんですが、卒園しても気軽に来れる場でありたいと思います。手前味噌ですが、なぜか園に来ると癒されるという方や昭和の時代を感じて、ほっとしますといわれる時があります。
仕事に家事にご多用と思いますが、機会ありましたらまた親子でお出かけください。
また健康へのお気遣いをありがとうございます。台風の後始末や認定こども園移行への書類提出等もあり、多忙で体調崩してしまいましたが、お蔭様で元気になりました。近しい人からも「気合が足りない」「家で具合悪い姿を見せないで、男として情けない」と叱咤激励されたのも回復への良薬になったようです。
11月のオータムフェスタもよろしければお待ちしています。コメントをお寄せくださり、どうもありがとうございました。
またお気づきのことなどありましたら、コメントをお待ちしています。
  1. 2019/10/22(火) 15:44:36 |
  2. URL |
  3. 佐倉城南幼稚園・園長 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3933-eefcbe32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)