FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

台風15号顛末記①~台風襲来当日~

先ずは台風15号のよる被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
佐倉市内も断水や停電等インフラが完全に戻らない中でクーラーや扇風機が使えず、乳幼児や妊娠されている方は暑さの中、さぞ大変だったことと思います。また県内でいまだにライフラインが復旧していない地域もたくさんあります。一刻も早い回復を祈るばかりです。

園は台風が直撃した当日(9日・月)は臨時休園、10日(火)、11日(水)は自由登園にさせていただきました。
停電のために交差点の信号機が使えないために園バスを運行するわけにはいきません。大事な子どもさんの命を預かっており、また園がいくら安全運行を心がけていても相手の車もいるので、万が一のことを考慮しました。
警察の方も対応に追われて交差点で手信号までできる状況ではなかった思います。
私も所用で市内を運転することがありましたが、信号機がつかない交差点でもほとんどの方がお互い譲り合いながら運転していますが、中には先を急いでいる車もあり、信号が使えない状態で運転する怖さを感じました。
自由登園での運営への保護者の皆様のご賢察にこの場をお借りして改めて感謝いたします。
「これぐらいは大丈夫だろう」という慢心と気の緩みの怖さを戒めなくては思っています。
これからもリスクとハザードの違いを認識しながら、子どもさんの安全を第一に園運営を行っていきたいと思います。

すでにご承知の方も多いと思いますが、園庭の樹齢40年以上のポプラの木が倒木してしまいました。
そのためにブランコの一本の支柱にあたり倒壊し、また付近の木製テーブルと椅子が散乱し、もう一本の木もやはりポプラの木があたり倒木しました。
今まで幾多の台風にもびくともせず、何年かに一度枝を詰めて、高くしないように強風に備えていたのですが、今回の台風は予想を超えていました。少し台風を甘く見ていたかもしれません。
台風が上陸する前日8日(日)も報道等で上陸するかもしれないと予報は出ていましたが、明け方には抜け、もしかしたら9日(月)は台風一過秋晴れの下で園も通常通りの保育ができるかもしれないと考えていたぐらいです。そのため緊急連絡網も前日から何度かお伝えしましたが、最終決定は9日朝で大丈夫ぐらいに正直思っていました。
ところが夜半から急に強風が吹き荒れ、夜明け前にはこれは臨時休園せざる得ないと思い、急遽園から緊急連絡網で臨時休園のメールを配信しようと思い午前5時過ぎに自宅から園まで車を運転しましたが、丁度暴風雨の真っただ中で、豪雨で視界が悪く飛散物は飛び散り、車が強風で横揺れして、本当に命の危険を感じました。
園にようやくたどり着き、メール配信をしましたが、凄まじい強風でした。こんな時にいくら仕事ととはいえ、何かあったら普段から園児達に「命の大切さ」を伝えているのに、しゃれにもならないと運転しながら幾分後悔の念もありました。恥ずかしい限りです。
前日日曜日に台風に備えて園庭の机やテーブル等飛散しないように準備はしていました、また園舎等に被害はありませんでしたが。

朝になり風が収まり、園庭に出てみると青組と緑組の前に大きな森ができ、一瞬良くわからなかったのですが、よく見るとブランコから園舎方向に木が倒れていました。
直ぐに傍までいくと横倒しのポプラの木が目前にありました。
午後から本務教員や園バス運転手の皆に声をかけ、翌日からの開園に備えて撤去作業を行いました。私も午前中電動チェーンソーと刃先の長いのこぎりを購入し、午後に備えました。
また普段から付き合いのある工務店や建設会社、造園業の方に連絡しましたが、皆さん忙しい中、当日又は翌日に現場を見に来てくれました。日頃のお付き合いの大切さと人の情けのありがたさを改めて感じました。
DSC_0623 (800x535)

DSC_0612 (800x535)

DSC_0611 (800x535)

DSC_0633 (800x535)

DSC_0620 (800x535)

DSC_0619 (800x535)

DSC_0614 (800x535)

午後から来れるスタッフで作業しました。また中にはスタッフの家族も一緒に手伝ってくれました。その気持ちが嬉しかったです。
DSC_0634 (800x535)

DSC_0639 (800x535)

幸い園舎にはぎりぎりかからず。一部雨樋が外れただけです。撤去作業もだいぶ終えて、天気が良ければ今週土日に知人の造園屋さんが重機で倒木を片付け、園庭整備を実施する予定です。
倒木した木も全て撤去するのではなく、一部は子どもたちが遊べるように考えていきたいと思案中です。長く園庭で園児たちの成長を見守ってきてくれましたが、今度は違う形で園児たちと一緒に過ごしてもらいたいと思います。
何かご提案や知恵を貸していただける方は園までご連絡いただければありがたいです。今週末に重機が入る予定ですので、それまでにご連絡をいただければありがたいです。

  1. 2019/09/14(土) 18:04:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<台風15号顛末記②~自由登園の2日間~ | ホーム | 祖父母保育参観>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3899-991c05c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)