FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

木製トラック

ブログで紹介した八角ジムやブリオ汽車セットをはじめ、幼稚園は園庭や園舎内に色々な遊具やおもちゃがあります。
子ども達にとって遊具やおもちゃは大人が考えている以上に心身の発育に大切なものです。
年配の方(私もそのお仲間かもしれませんが)が昔はおもちゃ等なくて自分で工夫して作ったり何もない野原で遊んだもんだと話しを聞く時があります。
ある意味それはその通りで、原っぱで三角ベースをしたり、おもちゃもなかなか買ってもらえないので自然の中で工夫して遊ぶ時代でした。但し今の時代にそれを求めるのは無理なので、園は公園や今の子ども達が家庭では遊べないおもちゃを吟味して経験させてあげることも大事なことです。

外出先でも興味をひく公園や施設があれば、ついつい寄り道をして、ご一緒にいる方からお叱りをうけるときもあります。
具体的には今の公園は総合遊具が主流なので、単独遊具の良さを考慮して設置したり、(総合遊具よりも単独遊具の方が子どもの心身の発達には良く、以前このブログでもその功罪を話しました)また犬猫等の糞尿のことを考えると管理が大変な砂場や水で遊べる環境を考慮して、園庭をデザインしています。
おもちゃもコンピュターやタブレットのゲームで遊ぶ時代だからこそ、あえて木製のシンプルなおもちゃを中心に考えています。
やはり時代を超えて受け継がれてきた遊具やおもちゃは、それなりの価値があるから、子どもの心を惹きつけると思います。水場や砂場また積み木をはじめ木製おもちゃの良さを遊びの中で伝えていきたいと思います。

子も達に人気がある木製トラックです。丈夫なブリキ製はマニアの世界にいき、手が届く値段ではありません。
この木製トラックはタイヤに不具合が生じ、元園バス運転手の亀岡先生が直してくれ、試作品として新しいトラックの見本と一緒に持参してくれました。現役の頃は機械メーカーで設計や修理をしていただけに、こうした直しも難なくしてくださるので、とても心強くありがたい頼もしい存在です。
DSC_0632 (800x533)
  1. 2019/02/19(火) 19:14:48|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<音楽劇発表会に向けて | ホーム | 八角ジム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3712-f506db03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)