FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

避難訓練

今日は佐倉消防署署員の立ち合いのもと、園舎内の職員室奥の台所付近から出火したという想定で、火事に対する避難訓練を実施しました。原則学期に一回行っています。
今回は園庭で遊んでいる時に実施しました。もちろん園児達には事前には知らせてはいません。
保護者の方には園だよりで事前に避難訓練のことはお知らせしていますが、ご理解のもと子どもたちには話していないので、ありがたいです。
以前は園児から「今日避難訓練があるとおかあさん(ママ)から聞いたよ」と話す子どもさんが、わずかながらもいた時もありました。
子どもが驚いたらかわいそうだらかという親心(?)で伝えたようですが、万が一実際にあった時に備えてこの訓練をする意味を考えた時に、子どもにとって何が一番大事かと考えると、あえて伝える必要はないと思います。
大きな視点でご賢察いただいている保護者の皆さんに深謝します。

本園はありがたいことに園舎が平屋で、全ての保育室が園庭に面しているので、直ぐに避難できます。園児がいる時の火元は前述したように職員室奥の台所だけです。
非常ベルの合図とともに、園児達も慌てることなく落ちついて、隣接する麦田公園まで避難し、公園では各クラスごとに点呼をして、逃げ遅れた園児がいなかなどを含め安全確認をしました。

私を含めた職員室にいるスタッフで防災計画で決められた手順に従い、通報する人1人、消火する人1人、各保育室、遊戯室、手洗い等演園舎内に逃げ遅れて取り残された園児がいないかを見て回るスタッフ2人の計4人でわかれて訓練をしました。
立ちあってくださった署員の方からも、特に指摘事項はありませんでした。
これからも園児の命を守るということを念頭に訓練を大事にして、万が一に備えていきたいと思います。

避難した麦田公園で、点呼をとり、園児の安全確認をしました。
私からは、毎回「命はどこにも売っていない、お金では買うことができない世界で一番価値ある大切なもの」という話を伝えました。
DSC_0195 (800x533)

園庭に戻り、署員の方から火事や避難訓練について丁寧に話してくださいました。
また避難するときの合言葉「おかしも」についても、教えていただきました。
DSC_0200 (800x533)

DSC_0202 (800x533)

 さない
 けない
  ゃべらない
 どらない

教職員全員で消火器の使い方の訓練をしました。
DSC_0211 (800x533)

DSC_0212 (800x533)

DSC_0213 (800x533)

最後に年少組と年中組で駐車場に駐車している消防車を見学させてもらいました。近くで見る消防車に、子どもたちもいささか興奮気味でした。
DSC_0217 (800x533)

DSC_0223 (800x533)

DSC_0227 (800x533)

DSC_0219 (800x533)
  1. 2019/02/08(金) 20:24:26|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雪景色 | ホーム | 2月誕生会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3703-c686e164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)