FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

氷作り

昨日は氷雨のような厳しい凍えるような1日でしたが、今日は一転暖かな陽気でした。
連日園にいますが、冬枯れの園庭に野鳥の声だけが賑やかです。
先週金曜日の3連休前日に園児達が園庭の片隅に思い思いにカップ等に水を入れ、中に色々なものを入れて凍らせて楽しむ仕掛けをしていました。毎年この時期になると流行ります。
先ずは水から凍ることを十分楽しませた後は、置く場所(屋根があるかないか、日当たりの場所等)によって、同じ夜でもどう変わるかまた天気条件にどうなるか等を子ども達主体に考えせていくことが科学の学びにつながります。
「水が凍って氷になったし、きれいだな」は年少組(3歳児)でしたら、それで十分です。
でも年長組はもうひとつ先の学びを学ばせてあげたいものです。
そこに保育者の力量が問われますし、「遊びが学び」の本質があると思います。
明日は知人の市原市の認定こども園の園庭作りの研修に参加予定です。学べる機会に感謝です。

DSC_0068 (800x533)

DSC_0066 (800x533)
  1. 2019/01/13(日) 16:31:25|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<幼稚園点描 | ホーム | ひいらぎ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3679-40af9f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)