FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

ひいらぎ

今日も冷え込みが厳しい冬日の様相です。
教室からは「もういくつ寝るとお正月・・」と歌が聞こえる時があります。私もついつい歌につられて、独りで「おしょうがつには 凧あげて こまをまわして 遊びましょう・・」と唱和しながら、楽しかった正月を回想しては悦にはいっています。

ところがそんな楽しい気分を打ち砕く情報が入ってきました。
今年もまた来月2月3日にある例の節分にかかわる情報です。毎年性懲りもなく、鬼ヶ島から鬼ヶ島太郎を筆頭に子分の鬼たちがやってくるらしいと風の噂がちらほらと聞こえてきました。
先日、今年も佐倉城南幼稚園乗っ取り大作戦のための鬼の募集を大々的に島では行ったようです。
早くも常連の鬼ダルとごん太また昨年デビューして1年目とは思えない働きをした2匹の鬼達も今年はリベンジしてやってくるらしいし、また今年デビューする新参の鬼もいるらしく、また鬼ヶ島高校の鬼も来園するかもしれません。早くも7匹の鬼が確定のようだが、太郎は20匹の鬼軍団を目標にリクルートに日々声掛け運動をしているとの噂です。
今年は2月3日が日曜日ということもあり、普段平日は仕事でなかなか参加できない鬼達も満を持して参加するかもしれません。

私は例年のごとく鬼が怖いので、節分の日当日は、お休みして布団からエールを贈りたいと思います。
でもさすがに気が引けるので、今年は新たに柊の鉢植えを2鉢用意しました。この葉をもって、私の分まで頑張って応戦してください。
節分まであと25日です。

従来からある森のウッドデッキ近くにあるヒイラギ
DSC_0014 (800x533)

新たに購入したヒイラギ
DSC_0003 (800x566)

昨年乗っ取りにきた鬼ヶ島太郎以下6匹の鬼達だ。今年も園児やスタッフの勇気で返り討ちにあうだろう。(笑)
DSC_0207 (800x535)
  1. 2019/01/10(木) 09:42:02|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<氷作り | ホーム | 正月遊び>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/01/11(金) 22:43:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんにちは。コメントをお寄せいただき、どうもありがとうございます。
いつも温かなお言葉に感謝しています。
私はブログでもお伝えしたように、節分当日は不在ですが、スタッフから鬼ヶ島太郎をはじめ鬼達にコメントのお言葉を伝言するようにいたします。
鬼たちの心の奥底にもしかしたら、愛に満ちたまなざしがあるかもしれません。

子ども達が以前スタッフに話したそうです。鬼ヶ島太郎は本当に怖くて意地悪だけど、後の鬼たちは意外と優しかったよと。
きっと鬼ヶ島太郎が聞いたら、子分たちに激怒すると思います。彼のモットーは「子どもは子どもらしく、大人は大人らしく、鬼は鬼らしく」だそうです。
今の世の風潮を嘆いていました。「昔から、大人には大人の世界、子どもには子どもの世界、どちらも歴然とした境があったし、おたがいに入ってはいけない領分があったのに。昔は子どものけんかに親が出たら嘲笑されたもんだ。いじめはもちろんあってはいけないが、けんかは成長過程のひとつです。一緒に混同するから、生きる力が育まれないと、社会に出たら本当に困るのは子どもです。その時に親はいまさら言えないでしょう」

もしかしたら、太郎の気持ちの奥底にも本当に子どものことを考えているかもしれません。あえて悪役を演じているかもしれません。でもスタッフに言わせると、絶対に思えないそうです。園児達を泣かすことを目標にしているし、どうみても本気だそうです。
なんでも噂によると、前日は独り部屋に籠り、邪念を払い、さらに彼よりもはるかに偉大な太郎も頭があがらない最強の鬼から力をもらい、翌日に備えるそうです。
彼曰く「世の中、怖いものがあっていいのです。それが時には子どもにとって大事です」

是非おじいさんやおばあさんのご来園を心からお待ちしています。ご一緒に園児達と鬼退治をしてください。
最後の節分とのお話、子どもさんともども思い出深い節分になるように心から祈念いたします。

コメントをお寄せいただき、どうもありがとうございました。またお気づきのことなどありましたら、コメントをお待ちしています。

  1. 2019/01/12(土) 16:00:28 |
  2. URL |
  3. 佐倉城南幼稚園・園長 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/01/12(土) 22:17:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんにちは。力強い激励の温かなコメントをありがとうございます。
節分当日も是非お待ちしています。
園児やスタッフにとっても頼もしい限りですし、太郎にとっては手ごわい相手になりそうです。(笑)
こうしたコメントをいただけると、気の重い節分も幾分晴れやかな気持ちになるようです。でも当日はお休みさせていただきます。
意気地ない園長ですが、ご寛容を願います。
応援よろしくお願いします。
また何かお気づきのことなどありましたら、コメントをお待ちしています。
  1. 2019/01/13(日) 16:15:56 |
  2. URL |
  3. 佐倉城南幼稚園・園長 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3678-2a2d1eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)