FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

雲のむこうはいつも青空2018~There is always light behind the clouds~

今日は大晦日、暖かな冬日和でした。間もなく平成30年も過ぎようとしています。
先ほどまで久しぶりに家族が揃い、年越しそばを食べながら、談笑して時間が過ぎていきました。普段でも食事をすると、会話を楽しむことが多く、解散宣言しないと1~2時間はあっという間に経ってしまいます。私はもっぱら聞き役ですが、こうした何気ないある意味平凡な時間かもしれませんが、楽しいひと時です。

今年も1年間、私の拙いブログをお読みくださったり、またコメントをしてくださった皆様にこの場をお借りして心から感謝申し上げます。中にはコメントも気を使って管理人のみの閲覧というお心遣いにも心から感謝いたします。

このブログも12月31日付で記事数3674を数えます。当初はここまで長く続けられると思いませんでしたが、ここまで続けてこれたのも、ひとえに読んでくださる皆さんのお蔭と改めてこの場をお借りして深謝いたします。
なかなか日々の中で毎日更新できなかったりタイムラグがあったりと、また誤字脱字や文意が不明瞭な箇所があったりしたこともお詫び申し上げます。後で時間が経ってからそうした間違いを直すことも度々ありました。

このブログの一番の目的は日々の園児達の姿や幼稚園での出来事を通して、幼児教育について関心をもってもらったり、子ども達の遊びがいかに学びに大切かということを少しでも理解してもらえたらと思いながら書かせていただきました。
また時には園児達から直接伝えてもらうことを目的にわざと掲載しなかったり、タイムラグを置いて直ぐに取り上げなかったりと、私なりに取捨選択したつもりです。
時には園長個人の雑事や教育への思いや社会時評等はたまた個人的な趣向まで何でもありの百花繚乱のブログかもしれません。
ある意味一番の愛読者である家人からは、いつも長文でだらだらとまわりぐどい書き方をしていると叱声されていますが、これも事実に近い時もあるので、ひたすら嵐の通り過ぎるのを待つこともしばしばありました。また自由気ままに書いたり独りよがりの記事も多々あったかもしれません。この場をお借りしてご寛容をお願いする次第です。

今年に懲りず、来年も「園長ブタゴリラブログ」を続けていきたいと思いますので、無理のない範囲で引き続きお付き合いいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
間もなく平成30年も終わろうとしています。この1年間お世話になりました。
皆様におかれましては、どうぞ良い年をお迎えくださることを祈念して、お礼のご挨拶とさせていただきます。

P1040167 (800x600)

  1. 2018/12/31(月) 23:51:56|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<迎春 | ホーム | いちご大福>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3674-1bbb8d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)