FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

研修

天気にも恵まれた3連休でしたが、ブログを読んでくださっている皆さんにおかれましては、いかがお過ごしでしたか。
今日は一日北区十条にある東京家政大学を会場にした研修会に参加してきました。スタッフにも出身者がいますし、現在2名の教育実習生が実習中です。
連休最終日にもかかわらず東北や北陸方面からも泊りがけで受講されている方もいたようで、200名超す参加者で会場はほぼ満員でした。休みを利用してこうした研修会や勉強会に行く機会も多いのですが、園長等はある意味園の責任者として研修はあたり前ですが、若い保育者が参加して熱心に研鑽している姿を見ると、処遇改善等でその頑張りに応えてあげたいものです。

研修で特に参考になったのは内閣府高官の認定こども園の現状と課題についてでした。その中でも幼児教育無償化と事故防止についてです。具体的な詳細なデータを提示していただきながら、今後の課題を話してくださいました。
また今の人材不足の時代を見据えて、人材育成や人材確保につながる実習指導についての講演もありました。
会場となった東京家政大学には研修等で何度か来ていますが、この季節に訪れた記憶があまりなく、たいてい春か夏の季節が主でした。休憩の合間にキャンパスの紅葉を楽しませていただきました。

さて今週土曜日はいよいよ音楽発表会です。体調に留意して、運動会同様全園児で参加できることを祈っています。

幼稚園に限らず、保育園や認定こども園の研修でも興味あるテーマであればできるだけ時間を捻出しては受講するようにしています。立場上誰からも(園児や身近な人からは時には厳しいお言葉がありますが)注意されにくいと自覚し、自分で律しないとついついお山の大将になってしまいます。こうした仕事は特に謙虚さ求められ、子ども、保護者やスタッフの声に耳を傾けることが大事です。但し是非の判断は常々話すように、子どもの利益にかなうかどうかというきわめてシンプルなものです。
P1040010 (800x600)

紅葉した銀杏が晩秋の雲ひとつない青空にひときわ映えます。
P1040016 (800x600)

蜜柑もたわわに実っていました。キャンパス内の附属園の子どもたちが楽しむのでしょうか。気になってしまいます。(笑)
P1040019 (800x600)


  1. 2018/11/25(日) 21:46:54|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンタクロース | ホーム | 二ャオ!バンビーニ2018>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3645-d793f9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)