FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

秋のさつま芋ほり遠足初日

秋晴れの中、芋ほり遠足を桃1組、黄組、緑組で楽しみました。明日は桃2組、赤組、青組です。
今年は夏が暑かったせいか、芋もだいぶ深めに入り、例年に比べ掘るのが大変だったかもしれません。今年の酷暑はこうしたところに影響があったようです。でも芋も大きく、豊作のようで、袋にあふれんばかりに入れて、引きずったり抱えながら畑から園まで運搬したようです。
芋ほりの様子は明日も掘るクラスもあるので、後日掲載する予定です。
また畑を貸してくださっていたJさんが今年の8月に逝去され(*ブログ8月9日付「哀悼))、例年ですと年長組の代表の子どもが掘りたての芋と花を持参して御礼を伝えるのですが、そういう事情で今年のみご遺族のご了解のもと、本日緑組の10月と11月生まれの誕生日男女2名と私で仏壇に花と芋を供え、豊作を報告させていただきました
ご遺族から来年以降もよろしければ、畑をご自由にどうぞお使いくださいとお話をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。またJさんが畑を貸してくださった大きな理由のひとつである本園の幼児教育を高く評価してくださった思いを大切に、これからもその遺志を裏切ることなく、園児達に自然(農業)の大切さを学ぶ芽を育てていきたいと思います。
年長組は自分たちで芋苗を植えただけに、植物の生育の不思議に気づいた子どももいたかもしれません。(5月22日付ブログ)
芋の品種は「べにはるか」で約1,000本植えました。
また大根もすくすく育っています。12月にはまた全園児で大根掘りも楽しみたいと思います。

一昨日の芋畑の様子です。蔓は刈り取ってもらいました。
DSC_0118 (800x535)

大根もすくすくと育っています。
DSC_0114 (800x535)

*5月22日付ブログ「さつまいもの苗植え」から抜粋
DSC_0571 (800x535)

DSC_0576 (800x535)

ひとり4本ずつ植えていきます。品種は「べにはるか」です。今年は約1,000本植える予定です。
DSC_0582 (800x535)

DSC_0585 (800x535)

DSC_0587 (800x535)

DSC_0595 (800x535)

DSC_0601 (800x535)

DSC_0600 (800x535)

  1. 2018/10/25(木) 23:53:11|
  2. 園外保育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さつま芋掘り遠足 | ホーム | リトミック保育参観>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3619-6316ec31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)