FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

平成30年度「敬老の集い」慶祝遊戯出演(再掲)

すいません、昨日掲載した記事が私の不手際で誤って削除しまいました。
いったん削除すると戻せないようなので(もしかしたらやり方があるかもしれませんが、パソコンは不得手でやり方がわかりません)、再度記憶を頼りに以前の記事に近い内容と同じ写真を掲載します。
HP上に掲載していて削除してしまったのは3,000回以上書いてきたブログの中でも初めての経験です。

9月16日(土)佐倉中央公民館で行われた城の辺地区の「敬老の集い」の慶祝遊戯のお招きを受け、今年も参加しました。毎年慶祝遊戯の出演依頼を受け、10年以上にわたり年長2クラスでお祝いさせていただいています。
3連休の中日にもかかわらず、2クラスの約半分近くの園児達が出演してくれました。保護者の皆様のご協力に感謝申し上げます。
毎年出席されるおじいさまやおばあさまからも子ども達の演技を見て元気をもらったと好評のようです。また地域に根ざし、常日頃からお世話になっている園としても、こうした形でご協力できる機会は大変ありがたいことです。

また子ども達にとっても、大勢のおじいさんやおばさんの前で演技する機会は良い経験になると思います。先週の祖父母保育参観でも2日間にわたって祖父母の皆様の前でも演技をご披露させていただきましたが、佐倉中央公民館という園(遊戯室)とは違った雰囲気の中で演じることも良い思い出になると思います。もちろん当日が初舞台ですと、力を発揮できなかったり安全面を考慮して、このブログでもご紹介したように事前に予行練習という形で舞台に立ち、一度練習しました。

中央公民館の難点は、ピアノが園児達が舞台いっぱいに踊ったりするために、袖の方に移動するため、伴奏する先生は歌っている子ども達の声が聞こえないために、正直演奏が大変です。
そのため音楽講師のK先生がピアノの側につき、歌っている子どもの声を聴き、演奏する先生に拍子をとって、ピアノの音と歌っている子ども達の声がずれないように腐心したようです。会場の舞台設営の関係もあり、難しい面もありますが、声が聴けると良いのですが。

私も舞台下で園児達の演技やおじいさまやおあばあさまの様子を拝見していましたが、皆さん熱心にご覧になり、温かなまなざしで見てくださったお姿が印象的でした。
今回踊った「空前絶後」はアニメ・ドラゴンボールでもなじみの曲です。最初の歌の「ともだちさんか」は7月下旬に宿泊保育のキャンプファイヤーで歌いました。次の「夢をかなえて ドラえもん」もアニメのドラえもんで有名な歌です。演目終了後はおじいさんおばあさんの座っている席の真ん中を通って、退室しましたが、温かなまなざしと拍手で見送ってくださり、感謝いたします。

演目
表現(遊戯)「空前絶後」
歌 「ともだちさんか」
  「夢をかなえてドラえもん」

表現
DSC_0009 (800x535)

DSC_0010 (800x535)

合唱
DSC_0015 (800x535)

温かなご声援をありがとうございました。
DSC_0020 (800x535)

DSC_0025 (800x535)

DSC_0026 (800x535)

追記
席上、佐倉市長W氏や城の辺地区福祉協議会会長T氏も言及されていましたが、こうした敬老の集まりは今年が最後とのことです。主な理由として佐倉市内も高齢者人口が増え、地域によってはこうした集まりを受け入れる施設の問題や運営するスタッフの確保等諸問題があるようです。私も当日知ったのですが、今年の年長組が最後の出演ということになりました。今まで長年にわたり出演してくださったお礼にと金一封をいただきました。子どもたちのために有用に使わせていただく所存です。記して感謝申しあげます。
  1. 2018/09/17(月) 23:59:07|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月のリトミック~年長組でトーンチャイムを楽しみました~ | ホーム | 敬老の日にちなんで~おじいさんやおばあさんに手紙を投函しました~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3581-f615147e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)