FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

園内研修~自園の取り組みを振り返る~

土日と厳しい残暑が続きます。暦の上では秋ですが、暑い夏が続くようです。また園庭から聞こえる蝉の鳴き声も変わってきたようです。
先週23日(木)の午後からは講師に知人の船橋市と四街道市で2園の園長で、文部科学省から委託されている研修アドバイザーのT先生をお招きして園内研修を実施しました。
主に自園を振り返るということで、良いところや大事にしていきたいところ、課題点等を講師とスタッフでふせんに書いて模造紙に貼り付けながら、それぞれの意見を皆で共有していきます。
私は参加せず、最後のまとめの時だけ参加しましたが、スタッフが活発に意見を出し合ったようです。
また自園の教育方針を理解していたり、園の課題や要望も遠慮なく出し合っていたことにほっとしています。
こうした教育現場でスタッフが理事長や園長に子どもの立場から見た課題や問題点を話せないような職場でしたら、とても問題です。
やはり、子ども達に一番近くよくわかっているのは現場の先生達です。
職場は風通しの良いに越したことはありません。
もちろん課題や要望が出た以上、すぐに取り掛かれることは速やかにまたすぐにできなかったり予算上時間がかかかるものはその理由を話すことでスタッフからも信頼を得られると思います。
それは園と保護者の関係も同じことだと思います。
建設的な意見を教えていただくことは、突き詰めてみれば子ども達への利益への還元になる場合があります。もちろん子ども達の立場からできなかったりどうかなという場合は、その理由をきちんとお伝えすることが信頼関係につながると思います。
これからも開かれた園を目指したいと思います。
講師の先生からも、園に入った瞬間の空気感が気持ち良く、スタッフの皆さんが明るくてスタッフ同士の雰囲気が良いし、自園の教育を理解しているので、活発な意見が飛び交ったとお褒めの言葉をいただきました。
先生とはお付き合いも長く、良く知っている仲ですが、来園ははじめてです。
「素敵なスタッフに囲まれて幸せでしょう」とのお言葉に、素直にうなずくばかりです。

DSC_0585 (800x535)

DSC_0588 (800x535)

DSC_0586 (800x535)

  1. 2018/08/26(日) 20:49:21|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏期保育最終日 | ホーム | 夏期保育2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3563-462fe543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)