FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

続・運動会

先週に続いて学区の2校の小学校の運動会のお招きを受けました。
私はS小に、また主任のS先生、昨年度年長組の担任のI先生と3月で退職した元担任のS先生はS小とY小の2校の応援に駆けつけてくれたようです。
久しぶりに会う6年生は幼稚園時代の面影こそ少し残しますが、心身ともすっかり成長した様子で、子どもの成長と時の流れの早さにひたすら驚くばかりです。
ふとわが身を振りかえると・・・。いつまでたっても身近な人から同じ指摘を受け、小言を言われる日々を振り返ると、お世辞にも心身の成長は・・。所詮は砂上の楼閣のようなものです。

こうした保育の仕事のありがたいことのひとつに、心身の成長を肌で感じるやりがいがあります。でもそのことは、保育者の力と自身がとかく勘違いしがちです。自省しなくてはいけません。あくまでも成長は子ども達自らの力であり、保育者はその環境を整え、成長できる場を用意してあげることが役目です。
子どもの達の成長はもちろん微笑ましく、喜んであげることは大事ですが、保育者がそのことに酔ってしまってはいけません。
本園の基本でもある「子どものために」ではなく「子どもとともに」という教育方針は、そうした戒めもあります。
成長した卒園生の姿を思い浮かべながら、爽やかな気持ちで学校を後にしました。

CIMG4635 (800x600)
  1. 2018/06/02(土) 23:43:43|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏の風物詩 | ホーム | 給食>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3493-ff9a3800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)