FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

身体測定

パソコンの調子が悪く、ブログの記事を掲載できませんでした。
こちらの記事も前回同様書いた日付の通り5月11日付ですが、5月13日(日)にアップしています。

今週は今年度初めての身体測定がありました。保育室から遊戯室に移動して、そこで身長と体重を測定します。以前は胸囲と座高も測定しましたが、法令で改正になり現在は身長と体重のみ測定します。
あわせて園児の栄養状態や衣服の着脱の様子等も観察します。

3日間年中組、年少と年長、年少と年長と3日間にわけて実施しましたが、これには実は訳があります。極端な話し、1日又は2日間で終えてしまうことは、可能です。
しかし今年入園した年少3歳児にとっては身体測定が初めてですので、不安を払拭するする意味で、先ずは初日に年中組の実施している風景をみて安心してもらい、翌日と翌々日とも年長組が先にしている様子を見ながら、自分達が入室して測定できるように配慮しています。もちろん2年保育で入園した年中組の新入園児もいるので、同じように初めての体験ですが、3歳と4歳の1歳の年齢差は色々な意味で大きなものがあります。
そんな身体測定の様子です。

9日(水)に年中組2クラスが行いました。
DSC_0758 (800x535)

DSC_0759 (800x535)

壇上で年少組が年中組の身体測定の様子を見学しています。
DSC_0765 (800x535)

年少組と年長組の様子です。上靴は椅子の下に揃えてしまい、衣服は畳んでイスの上にきちんと置きます。整理整頓も学びます。
DSC_0789 (800x535)

今年の年少組は、総じて例年にくらべて、泣いていやがる子どもさんはあまり見られなかったようです。落ち着いて測定できた子どもが多かったようです。
DSC_0861 (800x535)

「大きくなったね」と声をかけると、嬉しそうにします。誕生日の写真は原則私が撮影しますが、誕生日の写真を撮るよと声をかけると嬉しそうに園庭に出てきます。
また大人と違い「背が高くなったり」、「体重が増えたり」、「年をとった」と大きくなること(成長すること)は誕生日同様嬉しいことのようです。
今の時代ですので、身長と体重が同時に測定出来たり又デジタルな測定器もありますが、いまだにこちらにこだわって測定しています。どれくらいかなと数字を見たり、上下の高さで「高い」、「低い」を確認できるのも楽しいことです。
DSC_0781 (800x535)

特にばね式の体重計は針が上下に振れてやがて静止することが園児達からも観察できます。静かに乗り、静かに降りることも大切です。
DSC_0773 (800x535)

測定を終えた園児は静かに待っています。
DSC_0865 (800x535)

  1. 2018/05/11(金) 17:38:26|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<職人の手仕事 | ホーム | 朝の体操>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3475-e069e94d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)