FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

春の目覚め

今日はどんよりとした1日でした。天気も明日からは下り坂の予報です。今日は久しぶりに朝のバスに2便ですが、添乗しました。
普段乗る機会はあまりないのですが、楽しいものです。乗車すると園児達に素話をする時もあるのですが、やはり最高の批評家は子ども達です。面白ければじっと静かに耳を傾けてくれますし、面白くないと、がやがやと声が聞こえ始めます。そこには大人と違って変な遠慮はありません。
若いころ、教諭として保育をしていた時は、いつも自分なりに真剣勝負の心構えで、教材研究をして準備したつもりでも、容赦ない園児達の手厳しい批評に何度か打ちのめされ、自問自答した思い出があります。今も子ども達の前に立つときは気が抜けません。
自分の保育がうまくいかなかったことを園児のせいにするのは、保育者として自分の未熟さを語っているようなものです。

さて先週ぐらいから園庭でも春の目覚めとともに、生き物がぼちぼち現れはじめました。
これから子ども達は園庭で多種多様な生き物と出会うと思います。その反応もまた楽しみです。その時に大事なものは園児達の好奇心に答えてあげられる環境設定です。

カナヘビが現れ、ひとしきり観察したのち、園庭にかえしてあげたようです。
DSC_0190 (800x535)

DSC_0195 (800x535)

DSC_0197 (800x535)

根強い人気がある蟻。園庭で時々じっと巣穴を見ている子どもを見かけます。
DSC_0244 (800x535)
  1. 2018/04/23(月) 20:27:30|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダンゴ虫 | ホーム | 金魚>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3453-890f773e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)