FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

手をつなぐ

今日から在園生も登園して、いつもの賑やかな声が聞えます。在園生は園バスから降りると、新入園児(特に年少組)を各保育室の前まで手をつないで、連れて行ってくれます。甲斐甲斐しくお兄さんお姉さんぶりを発揮してくれています。

でも「手をつなぐ」ということは、人間同士が気持ちを通わせる身体表現のひとつです。
保護者の皆さんも我が子と手をつないで歩くことがあると思いますが、そういう時は何とも言えない言葉では表現できない幸福感に包まれることもあると思います。
小学生になると、今度は自分たちで通学します。また逆に乳児だとなかなか手をつないで歩くという気持ちになるには幼ないし、歩行もまだまだ不安定なところもあるので、実感しにくい面もあると思います。
幼稚園時代は親子で手をつないで歩ける黄金期だと思います。長い人生の中で短い貴重な一時です。特に母と息子はこの時期しかありません。

また親子のみならず夫婦同士でも手をつなぐのも素敵ですね。
ちなみに「ブタゴリラはある方と手をつないだことはあるのか」お答えしましょう「記憶にありません」
夫婦で家族で親子で手をつなぐ風景も素敵ですね。以前老夫婦が寄り添うように手をつなぎながら、ゆっくりと歩いていた様子がいまだに忘れられません。微笑ましい愛を感じる風景でした。

DSC_0017 (800x535)

DSC_0022 (800x535)
  1. 2018/04/11(水) 23:15:45|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春色の園庭 | ホーム | 入園2日目~遊具指導~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3442-6901045c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)