園長ブタゴリラ☆ブログ

おじさんの日帰りローカル鉄道の旅

3連休初日に今週15日(木)に緑組が園外保育に行く千葉県立中央博物館大多喜城分館の下見に再度独りで行きました。すでにクラス担任と候補地下見の際に行っており、団体申し込みも終えて、行くばかりです。
今回は園児達を連れて城内の展示物を説明する際段取りを確認に行きました。また鉄道好きな私としては、以前乗車したこともあるいずみ鉄道に久しぶりに乗りたい思いと大多喜の街をぶらぶらと歩いて、街の雰囲気を知りたい思いもありました。
先ずはJR東日本鉄道で佐倉から千葉駅で外房線で外房線乗り換えて大原までいき、始発駅の大原駅でいすみ鉄道に乗車してデンタルサポート大多喜まで行き、その後上総中野で小湊鉄道に乗り換えて、終点五井まで房総半島を鉄道で横断する計画です。

大原駅からいすみ鉄道に乗車します。
いすみ鉄道のコンセプトです。
CIMG4230 (800x600)

急行「夷隅」2両編成です。昭和レトロ満載のキハ28です。
CIMG4208 (800x600)

CIMG4210 (800x600)

CIMG4216 (800x600)

先頭車両
CIMG4223 (800x600)

急行券の切符の硬券が懐かしいですね。車内チャイムも泣かせます。
CIMG4209 (800x600)

CIMG4211 (800x600)

いすみ鉄道はムーミン列車と呼ばれるムーミンのラッピングの車両が走行しています。また途中で車窓からムーミン達が見える場所もあります、国吉駅にはムーミンショップが併設されています。
CIMG4222 (800x600)

CIMG4219 (800x600)

CIMG4214 (800x600)

デンタルサポート大多喜駅で下車して、大多喜の街並みを歩きながら大多喜城を目指しました。
大多喜は房総の小江戸と呼ばれ、房総半島の要衝の地である城下町でした。城は徳川四天王の一人本タ忠勝が1590年(天正18年)に築城しました。
駅構内に本多忠勝の像が鎮座しています。
CIMG4232 (800x600)

CIMG4255 (800x600)

CIMG4267 (800x600)

駅を出て2、3分歩くと、私設の房総中央鉄道館があります。鉄道マニアにはたまらない内容です。ジオラマや鉄道関連のグッズも販売していました。貴重な資料もたくさん展示しています。
CIMG4248 (800x600)

CIMG4240 (800x600)

CIMG4245 (800x600)

CIMG4241 (800x600)

CIMG4237 (800x600)

街並みをぶらぶらと歩きながら、昼食をとり、喫茶店で一息入れました。
渡辺家住宅(国指定重要文化財)江戸時代後期1849年(嘉永2年)に建築された町屋。
CIMG4251 (800x600)

CIMG4253 (800x600) (2)

大多喜城では園児たちにお城と展示物の説明をいかにわかりやすく、興味を持てるようにするかを考えながら、じっくり下見をしました。
CIMG4261 (800x600)

CIMG4271 (800x600)

城内ではいつの間にか紅梅が咲き始めていました。寒い日々の中も春の足音が聞こえてきています。普段忙しない生活をしていると、こうしたひと時が貴重です。一人旅ならではの嬉しい時間です。
CIMG4268 (800x600)

全ての予定を終え、大多喜駅から上総中野まで行き、そこでいすみ鉄道に乗り換えて五井を目指します。夕暮れが迫る中、車中で少しばかり地酒と名物のどら焼きを肴に房総の里山風景を眺めていました。これがあるから鉄道の旅はやめられません。
途中で鉄道写真を撮影する人たちを見かけたり、親子で鉄道の旅を楽しんだり、私のようにおじさん独り旅の方も見かけました。
さる方は鉄道よりも車が好きなので、こうした時間は理解できないようです。
本当にすべてにおいて、とことん趣向が合わない人はそうそういません。子ども達からは「何故結婚したのかわからない」と問われると、お互いに「ボランティア」と自分を棚に上げて言い合っています。でも子ども達からはさる方の言葉に信憑性があるようです。「おとうさんでも結婚できるんだ」と何故か希望の灯のように揶揄されています。
CIMG4257 (800x600) (2)

CIMG4275 (800x600)

上総中野駅で小湊鉄道に乗り換えます。
CIMG4286 (800x600)

自動販売機にも本多忠勝がいました。
CIMG4282 (800x600)

トイレがこの地の名産である筍をかたどっていました。
CIMG4281 (800x600)

小湊鉄道もまたのどかな里山風景の中を走ります。
CIMG4287 (800x600)

CIMG4289 (800x600)

CIMG4291 (800x600)

CIMG4292 (800x600)

五井駅に着いたときはすっかり夜の帳が降りていました。
緑組の園児達との大多喜城分館での園外保育が楽しみです。
  1. 2018/02/12(月) 23:49:23|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<園外保育~青組・船の科学館へ~ | ホーム | 避難訓練>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3391-47db878a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)