FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

山茶花

幼稚園では四季を通じて様々な花が咲きます。季節の節目のように「ああ、いつのまにかもう○○の花が咲いたのか」と日々の慌ただしさの中で、気づかされるときもあります。またもうそろそろ咲いても良いのに、恋人を待ち焦がれる思いのように、日々蕾を愛でる時もあります。
登降園の入り口のところにある山茶花が咲き始めています。
山茶花といえば「たきび」の歌を思い出す人もいるかもしれません。「さざんか、さざんか、咲いた道、たきびだ たきびだ 落ち葉だき・・」と歌に出てきます。
今はたきびもほとんど見かけることがなくなりました。
園でも以前は落ち葉を集めてたき火をする時もありましたが、近隣にも住宅がたち、また佐倉市環境保全条例でたき火も禁止されています。今は畑で掘ったさつま芋を焼くときだけ、*教育活動ということで近隣に迷惑をかけないように実施しています。たき火を使った焼き芋を今学期中に予定しています。
*焚き火で焼き芋をする場合は佐倉市環境保全条例の遵守も大事なことです。焚き火を使った焼き芋は学校教育法に規定される学校としての教育活動の一環として行ないます。

山茶花が咲くと、今年ものこりわずかで、いよいよ本格的な冬の到来かと季節を感じます。
登降園の折にでも、よろしければ子どもさんと一緒に愛でてみてください。

DSC_0811 (800x535)

DSC_0810 (800x535)
  1. 2017/12/08(金) 23:48:50|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大根 | ホーム | 観劇~おはなしきゃらばん佐倉、来園~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3335-924b403e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)