FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

バロンと世界一周楽団~浅草HUBにて

台風が接近中でしたが、以前から予約していた浅草HUBで行われたバロンと世界一周楽団のライブコンサートに出かけました。バロンさんは在園児の保護者の兄弟で、彼を中心として楽団を結成し、全国ツアーをされたり精力的に活動されているプロの楽団です。オリジナルのCDも発売中です。保護者の方から楽団が幼稚園でも活動したことがあると聞いていたので、機会があれば一度生の演奏を聞かせてもらえればと思い、今夜ようやく念願が叶いました。

実は会場となった浅草HUBは私にとっても思い出深いお店のひとつで、結婚する前はたまにライブコンサートに出かけていました。当時JAZZが好きでコンサートが楽しみでした。菩提寺も浅草寺の裏手の寺院のため、時にはお墓参りの帰りやデートでも使っていました。若いだけにホテルバーやオーセンティックバーはなんとなく敷居が高く料金面からも通えませんでしたが、このバーなら少し背伸びをしたら通えた値段で、またデートでバーとジャズのコンサートのセットという女性にもなんとなく格好良く高感度も高く、もてるかもしれないという多少不純な動機がないともいえません。但しそうした不純な動機と私の魅力なさと相まって、当然のことながら結果は伴わず、モテた記憶はありません。それだけにモテる人を見ると、羨ましい限りです。今思えば若いころ誰もが経験したような、若かりし頃の良き思い出かもしれません。当時は真剣でも、今から思えば、笑い話のようなものです。(笑)その時代に一緒に縁あって隣席した女性達の幸せを祈るばかりです。

浅草HUBは結婚してからは一度も訪れたことがなかっただけに、余計懐かしい思いです。
お店に入ると青春時代の記憶が蘇り、コンサートを待っている間にサラミと生ハムを肴にジントニックを飲みながら、しばし感傷にふけっていました。
写真は公演の様子です。バロン氏の許可済みです。自動焦点カメラでノーフラッシュ撮影のため画像は多少荒いのですが、雰囲気だけでも感じていただけたら嬉しく思います。
今夜は3回公演(入れ替え無し)で最終回は見れませんでしたが、2回見ましたが曲や構成も変えていました。ライブの雰囲気もとても楽しく客層もフレンドリーな感じで、のりもなかなかでした。幼稚園もそうですが雰囲気は大事です。
外は台風の影響で豪雨でしたが、中は笑いありほのぼのとした雰囲気でした。雨あがりの夜道をステップを踏みながら、高揚気分で帰途につきました。

CIMG3698 (800x600)

年齢でいう青春時代は光陰矢のごとし。でもいつまでも青春、年齢は関係ありません、心がけ次第です。(園長談)
CIMG3699 (800x600)

歌い、タップダンスを踊り、ウクレレを奏で曲もラテンやボサノバやジャズと枠にとらわれない演奏が魅力的でした。
CIMG3708 (800x600)

CIMG3709 (800x600)

CIMG3719 (800x600)
  1. 2017/10/29(日) 23:50:01|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<運動会にむけて | ホーム | 菊を愛でる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3297-82230d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)