FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

就職説明会

昨日8月11日に幕張メッセの某ホテルで一般社団法人全千葉県私立幼稚園連合会が主催した千葉県の私立幼稚園の就職に興味関心がある学生さんを対象にした就職説明会に参加してきました。この説明会もかなり回数を重ねていますが、過去最高の72園の幼稚園がブースを出し、約400名の学生さんが参加してくださいました。あいにくの足元の悪い中を足を運んでくださり。どうもありがとうございました。午後2時から午後4時過ぎまで開催されました。

現時点ではまだ来年度の募集があるかどうかは未定ですが、本園に興味関心を持っていただければ幸いです。
このブログでも何度かお話していますが、幼稚園の先生の募集確保は年々大変と言われています。保育園増設の事情もあり、争奪戦といったところです。中には募集しても応募すらなく、派遣を通して確保したといった話も聞きます。

でも学生さん側から見れば、幼稚園や保育園の選択肢を広げるられることで、自分が学校で学んだ保育ができるような園を選ぶチャンスです。特に園児たちの成長が感じられるやりがいを持つことができる園をお薦めします。
もちろん仕事なので必ずしも100%理想通りになると限りませんが、あまりにも学校でまなんだ本来あるべき幼児教育と乖離しすぎた教育方針の園に就職し、絶望して辞める先生達の悲劇は繰り返して欲しくありません。私はそうした事例はたくさん見聞しているので、学生さんにもやはりじっくり焦らずに理想に近い園と出会ってほしいと願っています。

求人条件、教育内容、雰囲気等十分に調べたり実際に教育実習に行った友達がいれば聞くのもひとつかもしれません。
でも何より一番お薦めするのは自分の目で気になる園に見学に行くことが良いと思います。
事前に連絡して見学する旨を伝えれば、大概の園は承諾してくれると思います。逆に言えば見学をさせてもらえない園はお勧めできません。
また見学はあくまでも見学ですから、履歴書持参を強要したり試験のような意味合いで訪問を許可する園も留意したほうがよいと思います。
学生さんが素敵な園(縁)と出会って、ともに幼児教育に携わっていけたら、私も嬉しく思います。
相思相愛、結婚と同じようなものです。

最近は教育実習に行き、そのまま声をかけてもらい、その園に就職するパターンも聞きます。たでも就職説明会の資料にも書きましたが、本園は採用があった場合はあまねく公平に誰もがチャンスを選択できる機会になるように心掛けています。
その際は原則送付されてきた各養成校に求人票を送付させていただいています。
ありがたいことに例年希望してくださる学生さんも多いのですが、本務教員に関してはなかなか異動がな勝ったのですが。一昨年、昨年と求人がありました。求人に関しては、秋になりましたら、、またお問い合わせいただければありがたいです。HP上には就職に関しての情報は出していません。どうぞよろしくお願いいたします。

本園は緊張気味に訪問してくださる学生さんにリラックスしていただけるように南国ムードの雰囲気の中でかき氷をお出ししながら、今年1年目の職員3名が対応させていただきました。副園長は主に養成校の先生と話され、私はあちらこちらの園長先生達と情報交換をして、ブースにはほとんどいませんでした。園長や副園長が対応するよりも、1年目の先生が対応することで学生さんにとっても話しやすく、質疑応答も弾むのではと思っています。
お蔭様で始めから終わりまで途切れることなく、たくさんの学生さんがお見え下さり、感謝申し上げます。約50名近くの学生さんが訪れてくださいました。
見学やボランティアは大歓迎ですので、ご希望あればご連絡(電話またはメール)いただければ幸いです。
冒頭申し上げましたように、園見学をして、雰囲気や子ども達の様子や表情などを観察したり、五感でその園の空気感を味わってください。空気感はスタッフと園児達が作りあげるものです。たくさんの園を見学する中で、育まれます。

会場全体風景
CIMG2904 (800x600)

本園のブース
CIMG2901 (800x600)

CIMG2910 (800x600)

CIMG2902 (800x600)

CIMG2913 (800x600)

園長、副園長、1年目の先生3名の計5名で歓迎しました。
学生の皆さんが素敵なご縁(園)と出会えるように祈るとともに、ご健勝を祈ります。頑張ってくださいね。
CIMG2915 (800x600)

  1. 2017/08/12(土) 23:34:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続・就職説明会 | ホーム | トウモロコシ収穫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3225-03f49600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)