FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

幼稚園見学

先週15日(木)の千葉県民の日の休園と16日(金)の土曜日の保育参観の振替の代休を利用して、副園長とふたりで京都市左京区北白川山ノ元町にある学校法人北白川学園北白川幼稚園に見学に行きました。いきさつについては先日のブログでもお伝えした通りです。

私はこの幼稚園の世界に入って早30年が過ぎようとしています。一度大学で文化人類学(民俗学)を学び、博物館の学芸員として勤務したいという夢もありましたが、個人立から学校法人への移行問題もあり家業を継ぐべく卒業した後は助手として勤務する傍ら、改めて別の大学に通学しながら幼稚園と小学校の教諭免許を取得しました。卒業後は副担任やクラス担任として10年近く現場で子ども達と関わり、その後は副園長としてもっぱら現場の教育を見守ってきました。前園長(父)の死後、理事長兼園長として今に至っています。
幼稚園教育要領はもとより、現場での経験や研修等を通じて、いかに幼稚園時代に遊ぶ(勉強する)ことが幼児にとって大切であり必要かを実感し、このブログでも伝える時があります。しかしながら、自分の非力さも相まって一般の保護者の皆さんになかなか理解してもらえていない点をいつももどかしく感じていました。

人生の折り返し地点を過ぎ、限られた時間を考えた時にやはり現場で子どもたちとかかわりながら、幼児教育の中で「子どもにとって学びとは何か」について今一度勉強したく、色々な幼稚園や保育園を見学させていただいたり研修等を受けながら研鑽する機会を心がけてきたつもりです。
それでも混沌としたなかなか答えを見いだせない思いの中で、偶然北白川幼稚園HPを拝見し、また掲載している園長先生のブログ、副園長先生のブログや「えにっき」また教育理念を拝読して、とても心惹かれるものがあり、全く面識がない中を失礼を顧みず、手紙で園見学をお願いしたところ、心良く見学させていただきました。
なお園長先生ご夫妻のご了解のもと、園名と園庭の様子を掲載させていただきました。また放課後に実施している「山の学校」も学童保育を考えた時にとても参考になることがありました。

16日(金)午前中、園長夫妻のご案内のもとで園庭をはじめ園を見学させていただきました。最初に園長室でご夫妻から園の概要や理念をお話ししてくださいましたが、熱い思いと情熱がありながら、とても気さくな謙虚な態度と穏やかな言葉で的確に誠実に疑問などにお答えしてくださる人柄に魅了されました。また奥様も副園長として現場でビオトープや園児達と一緒に野菜や花の手入れ等を担当されています。
幼稚園はお山の幼稚園とうたうように東山三十六峰のひとつである北白川山(海抜100メートル)にあり、園児達は毎日石段を登って登園するそうです。園バスがなく、徒歩送迎で先生が地域の集合地点からいくつかのグループにわかれて引率されて、入園から卒園まで春夏秋冬また晴天も雨天時も暑い日も寒い日も通うスタイルです。

CIMG2486 (800x566)

山道を登っていきます。
CIMG2487 (800x600)

園玄関入り口
CIMG2507 (800x600)

園庭にて。尾根伝いに道があり、谷やひみつの森等園児達が自然豊かな環境の中で遊ぶことができます。
園舎はそれぞれ独立したコテージのような配置になっています。
園児達は私たちに出会うと元気良く挨拶してくれますが、見守っている時は、黙々と自分たちの遊びに熱中しています。先生達の声もほとんど聞こえず、時折園児達の声が聞こえるだけです。そういう園の空気感にも常日頃のきちんとした教えを感じます。
とても心地よい癒された一時でした。
CIMG2494 (800x600)

園庭には菜園があり、園児達が育てる喜びを実体験を通して学べます。ただ自然の山に囲まれているだけに鳥獣害のこともあり、収穫までの苦労も平地と違った大変さがあるようです。
CIMG2490 (800x600)

CIMG2492 (800x600)

CIMG2493 (800x600)

CIMG2491 (800x600)

ひみつの庭の奥には素敵なビオトープがあります。
CIMG2495 (800x600)

芝生は養生中です。
CIMG2489 (800x600)

CIMG2503 (800x600)

遊び心が嬉しい。
CIMG2504 (800x600)

夏は水遊び場やプールになります。
CIMG2497 (800x600)

水(上水道)を出していただきました。このライオン像は副園長先生がデザインされたそうです。
CIMG2505 (800x600)

CIMG2488 (800x600)

ひみつの庭にあるビオトープです。
CIMG2499 (800x600)

CIMG2502 (800x600)

生活発表会を前にしたご多用の中、すっかりお世話になりました。
よろしければ北白川幼稚園HPをご覧いただくと、「遊びを通して学ぶことの本質」の一端がご理解されると思います。また園長先生や副園長先生が子ども達の園生活の様子を撮影した写真が掲載され、その画像を通して、子ども達の生き生きとした様子が北白川幼稚園の教育を語ってくれています。
言うのはとても簡単ですが、毎日黙々と実践されている子ども達に対する真摯な姿勢には改めて敬意を表します。

学校法人北白川学園北白川幼稚園HP http://www.kitashirakawa.jp
  1. 2017/06/19(月) 10:40:18|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七夕飾り~西瓜を飾りにする~ | ホーム | 絵本を楽しむ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3179-98d91a5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)