FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

音楽劇に向けて

各クラスとも音楽劇のテーマも決まり、子どもたちもテーマについて調べ始めています。特に年長組は1年前の年中組の時にも「自分たちで創る」経験をしているので、より意欲的です。時々保護者の方からも家で調べたり、話しをしているとお聞きします。
そうした勉強をより深めるために園にとどまらずに博物館や資料館に出かけて、実物を見たりは専門家から話をお聞きする校外学習を行う時もあります。
毎年様々な施設に行く中で、最初は幼稚園児ということで見学せずに走り回るのではないかと心配される方もいるのですが、自分たちでやるという意欲もあり、また事前学習もしているので、園児達も熱心に見たり質問するので、最初の認識を改めて、見学マナーと熱心さに感心され、小学生以上ですねとびっくりするやら褒められたりすることも度々です。よく教育熱心な幼稚園ですのでと聞かれるたびに、私は勉強好きな子どたちがたくさんいますし、幼稚園でも勉強には力を入れていますと胸を張ってお答えしています。
実際日々園庭で室内で寸暇を惜しんで勉強(遊び)をしています。

いつも話しますが、幼児期に五感を通して自ら考え学ぶ経験の芽を育むことは、小学校や中学校に進級した時にあと伸びをする大事な経験だと思っていますし、卒園児の保護者の方からも、そうしたお話しをお聞きする時があります。
そうした園児達の時には貪欲な意欲を満足させる意味でも、スタッフも色々なことにアンテナを張り巡らせている必要もあります。
今日は年長青組で今年の劇のテーマのひとつである「祭り」を勉強をするために、校外学習のひとつの候補として香取市の山車会館と隣接する八坂神社の下見や昼食場所の選定に副園長とクラス担任の3人で午後から出かけました。
帰りの園児達の休憩を兼ねて立ち寄る計画の公園の下見にも訪れましたが、香取市の下見でかなり時間を費やし、公園に着いた時には、すっかり日も暮れてしまいました。園内は頭上を飛行機が離陸し、イルミネーションがロマンチックでした。
また香取市の知人の幼稚園からも、良かったら自園で昼食を食べて、一緒に交流しようと温かなお誘いを受けました。
知人の園をはじめ下見の時に訪れた施設の皆さんも親切にしてくださり、本当にありがたいことです。

CIMG1142 (800x600)

CIMG1143 (800x600)

CIMG1147 (800x600)

CIMG1163 (800x600)
  1. 2017/02/01(水) 23:46:25|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<節分を楽しむ | ホーム | 節分を前に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3069-e68168a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)