FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

凧揚げや羽子板

真っ青に澄み切った冬空に凧が揚がり、追羽根の音が響きます。羽子板は意外にも年少組にも人気があります。友達や先生と向き合って羽子板が上下に揺れ、歓声が聞こえます。
凧揚げは二人一組で協力しながら、揚げようとする光景も見かけます。時には年長組が年少組を手伝ってあげる時もあるようです。
北風をものとせず、遊びこんでいる子どもたちの姿を見ると「子どもは風の子」の言葉を実感します。そういえば年長の男児がランニングシャツ1枚に裸足で駆け回っていました。
「大人は炬燵(ストーブ)の子」と自己弁護しながら暖を取っていると笑われそうです。

DSC_0104 (800x534)

DSC_0109 (800x534)

年少組のふたりの先生が並んで羽子板に子どもたちと興じていました。
DSC_0113 (800x534)
  1. 2017/01/11(水) 18:31:02|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<歌留多を作る | ホーム | 第3学期始業の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3052-57439044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)