FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

青組・お別れの合奏公演

先週で個人面談も無事に終り、23日からは冬休みです。今日はクリスマスイブ、明日はクリスマスですね。ハロウィン同様すっかり宗教的な意味合いよりも、年間のひとつの楽しむ行事という要素が強いようです。
さて第2学期終業の日に年長青組でクリスマスを前に「ジングルベル」の曲を青組だけで合奏するために、本日限りの急遽楽団を編成しました。これには実は大きな理由があります。今日で家庭の事情で引っ越しをするために退園するN君の思いと送別の意味も兼ねています。今月行った音楽発表会当日に向けて、担当の鍵盤ハーモニカを頑張って練習した彼とクラス全員でもう一度演奏することで、これから先も思い出としてつないでいこう、そして惜別のエールも込めてというクラス担任の粋な計らいもあったと聞いています。
私も当日まで知りませんでした。
青組楽団は年少桃1組と桃2組のそれぞれの保育室に行き、披露したようです。N君、新しい地でも元気で生活してくださいね。

DSC_0111 (800x534)

DSC_0128 (800x534)

DSC_0080.jpg
  1. 2016/12/24(土) 18:17:58|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<伐採と剪定 | ホーム | 冬至>>

コメント

ありがとうございます。

Nの父です。
入園前から元気ではありましたが、人前に立つことがちょっと苦手で、どこか自分に自信がなかっった息子。
そんな彼も城南幼稚園で出会った友達や先生方と一緒に過ごすことで喜びや哀しみを味わい、そして数々の楽しい思い出を経験して大きく成長したと思います。家ではいつも楽しそうに幼稚園の事を話していました。
こちらの勝手な都合での引っ越しではありますが、卒園まで一緒に過ごせなかった事は非常に残念に思っています。
妻も私も城南幼稚園の皆様には非常に感謝しております。また佐倉に戻ってきた時に、息子と一緒にご挨拶に行ければと思ってますので、その際にはよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。
  1. 2016/12/26(月) 01:58:00 |
  2. URL |
  3. K.N. #-
  4. [ 編集]

「N君のお父さま」今晩は。コメントをお寄せくださり、どうもありがとうございました。子どもさんの入園という大きなご縁をいただき、N君が園生活を過ごす中で心身とも成長されたとのお話をお聞きし、ありがたくも幼稚園冥利に尽きます。
でも一番の成長の要因はN君を信じ、園を信頼してくださったご両親のお力だと思います。私たちのほうこそ感謝しています。目先のことで一喜一憂されるのでなく、子どもさんや園を信じてくださったことで、N君もお父さんやお母さんが園が好きだから、僕も園での楽しい話をしても聞いてくれるし喜んでくれるだろうと思い、園での出来事を伝えます。
これが逆に親が子どもの前でいつも園や先生の悪口を話していると、子どもなりに気遣い、仮に園で楽しいことや嬉しいことがあっても、親には話さなくなります。余計親は我が子は園のことを話さないから、私のみならず子どもも面白くなさそうねと勘違いをします。悪循環です。
コメントの中でお書きになられた「・・城南幼稚園で出会った友達や先生方と一緒に過ごすことで喜びや哀しみを味わい・・」とのお言葉はまさに幼稚園で学ぶべきことの正鵠を得たお言葉だと思います。人は人を通して成長します。
年少組の前で合奏している青組特に前方で椅子に座りながら、一生懸命吹いているN君の姿をレンズ越しに追いながら、入園したての頃のN君を思い出しました。ご事情で卒園こそかないませんでしたが、写真を撮影しながら、心の中で立派に卒園できたよと見届けた気持ちでした。
新天地でのN君の益々のご成長とご家族の皆様のご健勝をお祈りいたします。どうぞお元気でお過ごしください。お戻りになられたら、是非お遊びにいらしてください。またお目にかかれることを楽しみにお待ちしています。
  1. 2016/12/26(月) 23:33:10 |
  2. URL |
  3. 佐倉城南幼稚園・園長 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3042-2cbd26fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)