FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

クリスマスを前に

各学年ともクリスマスを前に、クリスマスにちなんだ飾りを作っているようです。日本では過日のハロウィンまたクリスマスもそうですが、本来の宗教的な意味合いから、季節の行事(イベント)として、楽しむ要素が強いようです。
力作は冬休み前に家庭に持ち帰りますので、それまではどうぞお楽しみにしていてください。飾っていただけると、子ども達にとっても嬉しいと思います。
年長の子ども達の中には、昨年幼稚園にサンタさんが来たことを知っている子どももいて、今年も幼稚園にサンタクロースが来ないかなと、中には待ちわびている子どももいるようです。
私も「プレゼントを持ってきてくれると嬉しいな」と話すと、「園長先生は大人だからないよ、良い子だけがもらえるよ」とサンタクロースのことを知っている園児もいます。

今年はカレンダーによると25日のクリスマスが日曜日、イブが24日土曜日、イブの前日23日は祝日ですので、人によっては3連休になる人もいるかもしれません。
恋人達にとっては嬉しい一時かもしれません。イルミネーションに彩られた夜景を楽しみながら、語り合い、幸せの絶頂の中で、未来永劫、ふたりだけの幸せな世界が続くと思い、酔いしれてしまいます。「人に恋をすること」は素敵なことですね。
子どもたちのいる家庭では、プレゼントを用意したり、それぞれの家族の流儀で楽しむご家庭もいるかもしれません。それはそれで素晴らしいことだと思います。

「園長先生は今年はどういうクリスマスを過ごすのですか」と知りたい方(いるわけないか)には、そっとお教えしましょう。
「特に予定はありません、3日間暇ですので、園長と個人面談をご希望される方は、23日~25日の3日間内にアポイントをおとりください。題して「 スペシャルプログラム ブタゴリラと過ごす クリスマス3日間」。
ツリーをはじめクリスマスにちなんだ飾りを用意しています。もちろんBGMは定番「クリスマス・イブ」です。面談者のために特別に歌います。美声(?)に酔ってください。「きっと君は来ない♪」とは言いません。新幹線ではお迎えに行けませんが、園バスを装飾したシンデレラバスでご自宅までお迎えに参上します。「園長はきっと来ます♪」
また面談者の方だけが特別に見ることができる夜間ライトアップも予定しています。
予約はスペシャルプログラム専用受付電話 043-484-0551です。電話受付は明日8日のみです。電話が大変込み合いますので、あらかじめご了解ください。
このブログを読んでくださっている皆さんも、少し早いですが素敵なクリスマスをお過ごしくださるよう、心からお祈りいたします。

DSC_0036 (800x534)

DSC_0043 (800x534)

DSC_0046 (800x534)

DSC_0048 (800x534)


  1. 2016/12/07(水) 18:17:11|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大根 | ホーム | 講演会「子どもは遊びで育つ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/3025-fa26c1bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)