FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

幼稚園の風景

遠足も無事に終えることができ、今週からはまた通常の保育が始まりました。昨日、今日と初夏の爽やかさというよりも一気に夏が来た陽気です。でも園児達はそんな暑さをものとせず、園庭で遊びを満喫しているようです。先日のブログでもご紹介したように落葉樹が青葉を茂らせ、木陰を作ってくれます。木漏れ日の中で五感を使いながら、友達と遊びに興じることができる自然環境に感謝です。
今週からは滝の水も出しまた堆肥場などで掘って見つけた子ども達にとってはかけがえのない宝物(ミミズ、幼虫、なめくじ、だんご虫等)を入れるカップの貸し出しも始まりました。自宅に持ち帰ることもあるかもしれません。
保護者の方によっては虫が苦手という方もいらっしゃるかもしれませんが、何はともあれ最初から毛嫌いするのではなく、いったんは子どもの気持ちに共感したうえで、飼う飼わない等を含め親子で話し合いながら、考えてみられるとよろしいかと思います。
生き物を飼うこと自体は「命」を知るうえでも、とても良い経験だと思います。無理のない範囲でご検討してみてください。
どうしても飼育が難しい時は同意の上で放してあげると、良いかもしれません。
また遊びの中で「水」がふんだんに使える機会がふえますので、着替える子ども達で園も賑わう予感がします。

PHOTO241 (800x534)

PHOTO191 (800x534)

PHOTO244 (800x534)


保護者の方からいただいた色々な形状の容器です。色々な形状があるので、子ども達も選択することで、勉強にもなります。
特に蓋つきは人気が高いようです。
PHOTO237 (800x534)

容器は職員室に置いてあり、子ども達がもらいに来ます。名前を自分で書いたり書いてもらったりして、容器に貼ります。
PHOTO239 (800x534)

子ども達が意気揚々と宝物を見せに見てくれる時があります。
PHOTO252 (800x534)

PHOTO196 (800x534)

少し前の光景ですが。
DSC_0417 (800x534)

DSC_0241 (800x534)

  1. 2016/05/24(火) 19:26:53|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リトミックを楽しむ | ホーム | 春の遠足を終えて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2855-16f2bbae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)