FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

安全運転管理者講習会

今日は朝から夕方まで丸一日、表題の通り講習を受講しました。これは事業所で乗車定員11人以上の自動車1台以上その他の自動車5台以上所有している場合に安全運転管理者を選任し、管理者は1年に一度講習が法定で義務付けられています。講習会は定期的に佐倉市や隣接する成田市また四街道市でも開催しているのですが、なかなか日時があわず、ようやく今日千葉市内で受講することができました。
自動車の安全運転に係る講義を拝聴しながら、改めて運転について心しなくてはと思います。
園児送迎用にバスとワゴン車がありますが、命を乗せて走る重みを管理者としてスタッフに折に触れて伝えているつもりですが、これで良いという限界はありません。
私もけん引から大型特殊、大型免許と1種免許は一通り所持しています。車の免許を取得してから30年以上無事故無違反ですが、それでもヒヤッとしたことはないとはいえません。
事故は一瞬です。加害者にも被害者にも心の傷を残しますし、時には家庭崩壊になりかねません。

千葉県は昨年(平成26年度)は交通事故で亡くなった方は全国でワースト3位(209名)です。また半数は高齢者の方だそうです。
また最近は自転車による事故も増えているそうです。
飲酒運転も後を絶たず、昨年度県内で飲酒による事故は147件で死者数は16人です。
飲酒運転は重大な犯罪行為です。私の園は飲酒運転による違反や事故は解雇です。子どもたちに交通ルールを教えている先生がそのようなことをしたら教える資格はありません。厳罰で臨みます。
何かあればタクシーを使うか運転代行を使用するように話しています。飲酒運転は人生の全てを断ち切ります。
このブログを読んでいる方にはこうした話は「釈迦に説法」かもしれませんが、これからもどうぞ安全運転をお互いに続けていきましょう。

平成27年度交通安全年間スローガン
「思いやり ゆとりは無事故へ つづく道」

子ども部門最優秀作
「ルールむし しん号むしは わるいむし」
  1. 2016/01/26(火) 21:29:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キッチン完成 | ホーム | 続・木で遊ぶ~檜の丸太の橋渡り~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2756-9303064c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)