FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

続・木で遊ぶ~檜の丸太の橋渡り~

今日も朝から雲ひとつない青空が広がります。
午前中は幼稚園で仕事をして、午後から関東近郊のK市に年長組の音楽劇発表会に関わる資料蒐集の件で郷土資料館に出かけます。佐倉から電車で約2時間弱、車ですと高速道路を使って約1時間半です。もともと大学で文化人類学(民俗学)を専攻していたので、博物館については多少は知っていますが、郷土資料館(博物館)と一口に言っても実に千差万別です。HP等で確認はしているのですが、先ずは見聞してみないことには始まりません。

写真は先日ブログでもご紹介したアスレチックブリッジを新しく製作した際に、以前使用したもので台座の部分の檜の丸太は内部も腐っておらず十分使用できるので、大工さん(林建築)が園児用にと一本橋と二本橋のアスレチックを製作してくれました。あえて同じ高さでも幅を変えることを考慮して、一本と二本と変えてくれた遊び心が林さんの子どもの気持ちを知っている素晴らしいところです。
園児達も早速バランスを取りながら渡る楽しさを満喫しているようです。こういうふうにリサイクルできるのが木製遊具の良いところです。
DSC_1356 (800x534)

  1. 2016/01/24(日) 11:26:55|
  2. 幼稚園の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安全運転管理者講習会 | ホーム | 木で遊ぶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2754-03fa5c02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)