FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

予行練習

火曜日、水曜日と2日間にわたり音楽劇発表会の予行練習を行いました。
当日は子どもたちが他のクラスの劇を見ることができないため、この機会に他のクラスの劇をお互いに見せ合います。
私もこの予行練習で初めて各ラスの劇を見ました。スタッフを信頼しており、何かあれば相談にのるようにしていますが、専任音楽講師や主任やフリーの教諭が中心となりクラス担任と相談しながら作り上げていきます。いつもながら園児達がのびのびと楽しそうに演じている姿が印象的です。

劇の練習が始まってから、時折職員室前の廊下をエンディングの曲を歌いながら歩いていたり、自分の役を教えてくれる子どももいます。もしかしたらご家庭で劇の話を話す子どもさんもいるかもしれません。
年長や年中の劇は自分たちで調べたり考えたりしながら作るため、自分たちの劇という意識が劇の中で垣間見られるのも楽しみです。
スタッフも時には夜遅くまで打ち合わせをしたり、すべてこの劇のためにエンディングの歌をはじめ新しく作曲した効果音を含め全曲を短期間でマスターして、園児達の前で披露しなければならないので、苦労もあったと思います。
ある程度ピアノの技量がないと短期間で曲をマスターするのは難しい面もあると思います。
ここまでの劇を作り上げなくても、ある意味一般的なよくある発表会のようにしてしまうのは簡単ですが、毎年子ども達から感動をもらえることも大きな要因かもしれません。
予行練習を見ながら、単なる仕事と割り切れないスタッフのここに至るまでの思いを反芻しながら、見せてもらいました。
今日は音楽劇のお知らせとプログラムを持たせました。プログラムの冒頭に音楽劇への園の思いまたプログラムには各クラスごとにあらすじや劇の過程の様子また歌も書かせていただきました。ご一読いただければありがたいです。
後は明後日の本番を迎えるだけです。

雛人形や保育室に桃の花と菜の花を飾りました。もうすぐ春ですね。
DSC01847 (800x536)


  1. 2015/02/26(木) 21:23:53|
  2. 保育のひとこま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<音楽劇発表会前夜 | ホーム | ふきのとう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2510-acf170b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)