FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

ご縁をいただく

今日は来年度からの音楽教育のより充実した取り組みに向けて以前から力を貸してほしいと願っていた方と懇談しました。音楽専任講師のK先生も同席してもらいました。
小園の音楽への取り組みを評価してくださり、またご自身の音楽への思いやそして幼児にとって大事な学びについてとても見識があり、ご縁をいただけたことに感謝しています。

来月28日の音楽劇に向けてクラスごとに話し合いを始めています。クラスごとの(年少組は題材は同じなので共通)のエンディングのオリジナル曲も作詞は各クラス担任、作曲はK先生が作ってくれています。
子どもたちが劇のテーマに向けて必要な学びのために、どのような環境が必要かをスタッフで日々検証していきます。時には時間を忘れて夜遅くまで話し合いが続く日があるので、明日があるのでほどほどにと話すのですが、時には思いが先行するようです。

音楽劇に向けての黄組の学びの様子から。自分たちで考え、試してみる。この幼児期に「失敗」という言葉はありません。どうしたら上手くいくか、また挑戦して見ればいいだけのきわめて簡単な当たり前の話です。写真はI先生撮影。
P1070511 (800x600)

P1070513 (800x584)

  1. 2015/01/27(火) 23:47:43|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あやとり | ホーム | 早春>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2489-78b68863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)