FC2ブログ

園長ブタゴリラ☆ブログ

明日を待つ

明日はいよいよ音楽発表会です。今日は年長は最後の確認の意味で合奏を練習し、後はクラスごとに歌を楽しんでいたようです。
自分の生活する場所で発表することができるのは子ども達のことを考えると、本当にありがたいことです。保護者の皆さんにとっては手狭で演目ごとの入れ替え制になり、ご不便をおかけしますが、子ども達の最善の利益を考えると、園で発表できることはとても大事なことですし、子ども達にとっては最大限の力を発揮できる環境です。
運動会もそうですし、3学期に行う音楽劇も同じです。
自分の発表の順番まで保育室で待てることや日々練習している舞台で本番ができることは余計なことに気を遣わず、園児にも保育者にもありがたいことです。またさほど広い会場でないので、臨場感があり、舞台のすぐ近くなので子どもの息遣いから動きの一挙一同まで眼前で見ることができます。またマイクを使わずに肉声や生の音で歌ったり演奏できる利点もあります。肉眼で見ると前述したことがより感じられると思います。
保護者の皆さんにとっても我が子がベストコンディションの中で演じられることは悪くないと思います。
公共施設等ですと、どうしても自分の発表を待っているときに居場所がなかったり、予行練習の時と当日の本番の時ぐらいしか舞台に立てず、当日舞台に飲み込まれて十分な力を出し切れないといった話を良く聞きます。特に3歳児のように年齢が低い学年ほど大変なようです。
明日はそれぞれの子どもなりに力を発揮してほしいと願っています。

P1060758 (800x591)

P1060761 (800x600)
  1. 2014/12/05(金) 18:55:52|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成26年度音楽発表会 | ホーム | 予行練習>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jhonan.blog102.fc2.com/tb.php/2454-3e77dcb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)